YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

屏風岳 烏帽子岳~後烏帽子岳~えぼしスキー場周回

riaZooさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:身の程を知らず活動日記の少ないコースに魅力を感じています。

  • 活動エリア:宮城, 山形
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1968
  • 出身地:京都
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

蔵王山・雁戸山・不忘山

2015/10/10(土) 17:57

 更新

屏風岳 烏帽子岳~後烏帽子岳~えぼしスキー場周回

公開

活動情報

活動時期

2015/10/10(土) 06:53

2015/10/10(土) 16:51

アクセス:257人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 3,420m / 累積標高下り 3,420m
活動時間9:58
活動距離19.85km
高低差1,207m
カロリー5635kcal

写真

動画

道具リスト

文章

当初の計画ではえぼしスキー場の駐車場から屏風岳を目指す予定でしたが、スキー場への道は朝8時開門との事。
既に寝坊をして予定より入山が遅れていたので、烏帽子岳登山口入り口付近に駐車し、帰りに計画していたコースから逆走することにしました。(これが敗因)

烏帽子、後烏帽子共歩きやすく迷う個所もなく順調に登坂。
ただ絶景ポイントやゆっくり休める場所が少なく、山頂に少しあるのみ。
後烏帽子山頂は強風であまりとどまることが出来ず、すぐ屏風岳のほうへ。
途中急な場所も有りますが、階段になっていたりロープ場が3つばかりありましたが、あまりロープを頼ることなく登れました。

と、ここまでは自分でもなかなか順調と思ってました。

帰りはえぼしスキー場側に下りましたが、途中道を間違えて沢の方に。
だんだん藪っぽくなってきたので、その時点で気付くべきでしたが、痛恨のミス。
えぼしスキー場のコースは意外と手が入っておらず、顔にピシピシ枝が当たったり道も細かったです。
また渡渉地点がyamapのルートと少しずれていて悩みました。
ゲレンデ付近はそれなりに整備はされてますが・・・
降りてきて看板見てわかりましたが、ゲレンデをそのまま下ってくれば良かっただけみたいです。

最近そこそこ歩けるようなってきたので、「おまえ調子に乗んなよ!」とお山さんに叱られた気分です。
体力が無いのはもちろんですが、経験不足による判断ミスと、当初と違うルートでのリスクに対するマネジメントが欠けていました。
反省。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン