YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

やっぱり面白い!信仰の山“梶ガ森”!

D-A-Nさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:四国内を中心に、たまには本州名峰・高峰にも挑戦したり自由気ままに山登りを楽しんでいます。九州のお山にも登りたいと思っている今日この頃!皆様よろしくお願いします!
  • 活動エリア:高知
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1976
  • 出身地:高知
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:初心者
  • その他 その他

御在所山(高知県)・大星山

2015/10/12(月) 23:19

 更新

やっぱり面白い!信仰の山“梶ガ森”!

公開

活動情報

活動時期

2015/10/11(日) 07:11

2015/10/11(日) 11:09

アクセス:339人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,798m / 累積標高下り 1,795m
活動時間3:58
活動距離6.67km
高低差548m
カロリー2386kcal

写真

動画

道具リスト

文章

土曜日が仕事の自分にとって、月曜が体育の日という貴重な連休(^^)
偶然初日の日曜日、夕方までフリーの時間ができた!

久しぶりに近場のお山にゆっくり登って、下山後に温泉にでも浸かってやろうと梶ガ森(1399,6m)を目指す!

早朝、自宅を出発し竜王ノ滝駐車場にある登山口に着く。
AM7時過ぎ、先客のいない中登山開始(^^)

日本の滝100選に選ばれる“竜王ノ滝”を見て、定福寺奥之院を目指す!
紅葉はまだこれからといった感じだが、沢ふちを歩く登山道にはポツポツ色づき始めた木々が見られる(^^)

定福寺奥之院から天狗の鼻向けて登ると真名井ノ滝がある。その横に信仰の山でもある梶ガ森らしい石仏様がドッシリ座っている!
更にその横にはかつて険しい修行の場であったことを伺わせる鎖場がある!今はその横に綺麗な足場階段が設置されており容易に登ることができる(^^)

真名井ノ滝を過ぎると、シャクナゲの森を抜けて天狗の鼻にたどり着く!
その先端にはやはり石仏様がおられる(^^)
風雨や灼熱の太陽、極寒の冬をここで過ごし、断崖絶壁の先端にいる大日如来様はいつ見ても力強く感じる!

天狗の鼻を過ぎ、少し下るとキャンプ場(^^)
ここでキャンプをすると、満天の星空、状態さえ良ければ朝には綺麗な雲海が見られる!

キャンプ場からは樹林帯を抜けた笹原で、時折車道に出つつあっという間に山頂(^^)
今日は曇り気味の天気だが、やはり展望の良い独立峰のため360度の大展望が望める!

山頂で小休止した後、梶ガ森山荘を目指し下山する。
途中、土佐の名水40選に選ばれる豊富な湧水を酌み、山荘横にある「二人の丘」へ向かう(^^)
ここからは、綺麗な稜線を持つ梶ガ森を見ることができ、お気に入りの展望場所!
木々も綺麗に色づき、紅葉はまさにピーク直前といった感じ!

二人の丘を後に、山荘横より定福寺奥之院へ向かう登山道を進む。
綺麗に整備された登山道は、途中、定福寺へ向かうショートカット道と一度奥之院参道入口へ向かう分岐に差し掛かる。ここで今回は参道入口より1,134mピークを経て竜王ノ滝登山口へ降りるコースへ向かう!

しかし、このコースは途中四電設備施設より奥へ向かう山道が荒れており、ピンクのテープこそあるような感じではあるが進むことが困難なため断念(^_^;)引き返して奥之院へ進む!

この頃より、登山者とすれ違うことが多くなり、挨拶をしつつ竜王ノ滝登山口へ下山(^^)
登山口の駐車場には6~7台の車が止まっており賑やかな感じ!

気候も良く、気持ち良い山道を歩いた後は、ゆっくり温泉にでもつかってやろうと大豊の大田口にある温泉施設に向かうも、見つからない(^^;以前あった場所には違う施設があるような…

断念して、香美市にある秘境温泉「ニューわかみや温泉」を目指す!
実は名前こそ知ってはいたが、初めて訪問(^^;
他にお客さんもおらず、少しドキドキしながら玄関をくぐると、笑顔の番頭さんに迎えられホッとする(^^)
設備は綺麗で、気持ち良く温泉に浸かり、疲れを癒すことができた!
玄関前にいるお犬達も人懐っこく可愛らしい(^^)

近場でしっかり登れる梶ガ森はやっぱり良いお山!
次は雪が降ってからまた登りたいな(^^)ゞ

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン