YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

来週も来ます「祖母山系」

ヒロさんさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:熊本
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1977
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

祖母山

2015/10/11(日) 16:05

 更新

来週も来ます「祖母山系」

公開

活動情報

活動時期

2015/10/11(日) 08:25

2015/10/11(日) 16:04

アクセス:185人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,047m / 累積標高下り 2,038m
活動時間7:39
活動距離10.83km
高低差732m
カロリー2946kcal

写真

動画

道具リスト

文章

「祖母傾最新情報」のホームページを確認したところ、「紅葉は順調に進んでいます。」「・・・色合いはよくありませんが晴天続きなので今後期待されます。」との事でしたので、紅葉の確認を兼ねての「山旅」となりました。

メンバーは雨男の「Mさん」・「Tさん」・「Tさんの長男坊」の「4人」です。

「Mさん」とは「3回」一緒に「祖母山」に行っていますが、一度も「晴天」に恵まれた事はありません😅

案の定、朝から「雨」☔

午後からの天候回復を願い、「宮崎県高千穂町」の「尾平越トンネル北口」に車を停めて、出発します。

この登山口は「日向(ヒムカ)登山口」となっているようです。

最初の30分は急登を登り、「祖母・傾縦走路の中間点」である「尾平越」に着きます。

ここで、宮崎からの10数人のグループに道を譲って頂き、先を急ぎます。

「岩場」や「ハシゴ場」を越えると「古祖母山」の山頂に着きますが、展望は全くなく、「強風」が容赦なく吹き付けます🌀

そのまま、「障子岳」に向かいますが「雲」の中です😢

仕方ないので、引き返したところ「障子岳」と「古祖母山」の間にある「第1展望台」付近で風景が一変しました😂🌄

「傾山」・「大障子岩」や「尾平方面」の絶景が😂

みんな感動して、しばらく絶景を眺めていましたd=(^o^)=b

往路では全く見えなかった「古祖母山」山頂ですが、復路では「完璧」でした(^-^)v

「高千穂町」方面の「絶景」で、そこに住んでる方の「生活の営み」を感じる事ができ、また「感動」😄

復路はみんな、幸せな時間でした。

肝心の「紅葉」はまだまだでしたが、来週に期待を抱かせる「山旅」になりました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン