YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

久しぶりの宝満山。

kurodaiさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:海から山にフィールド拡大中。
  • 活動エリア:福岡
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1964
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

宝満山・三郡山・若杉山

2015/10/12(月) 07:34

 更新

久しぶりの宝満山。

公開

活動情報

活動時期

2015/10/11(日) 08:43

2015/10/11(日) 16:15

アクセス:444人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,368m / 累積標高下り 2,361m
活動時間7:32
活動距離12.26km
高低差802m
カロリー3406kcal

写真

動画

道具リスト

文章

2ヶ月ぶりに相方と宝満山へ。

明け方までは雨の予報もふまえ、ゆっくりスタート。たった2ヶ月なのに懐かしい気分。三合目水場ではパイプに何か詰まったようで水が出てません。

百段がんき、一気に行くつもりが、両脇のツリフネソウに足を止めてしまう。キツくて休憩してるんじゃないですから~。

中宮跡。ふと足下に目をやると、ツルニンジンが。初対面です。やったね。写真撮ってる間で冷えてきたので山頂へ。

久しぶりの山頂。二人で手を合わせてから小休止。雲行きも怪しいけど昼からは☀のはず。いざ三郡山へ。気持ち良い縦走路を味わうとしよう。

三郡山山頂手前までは順調でした。が、ここで予期せぬ団体に遭遇。カワイイ保育園児と先生に親御さん。竈門神社へ戻る途中のようです。子供たちの元気さにビックリ。

三郡山山頂も寒~。珈琲を淹れて、古湯温泉で買った珈琲羊羮で一休み。そこへ女性が二人で登って来られました。柚須原から登ってきたけど、誰にも会わないし分かり難いとこもあったそう。お疲れ様でした。

キャンプセンターへ戻る途中も先程の団体に追い付いてしまいペースが掴めません。
園児達の団体は宝満山山頂のほうへ。キャンプセンターは静かでした。

小一時間のんびり過ごし帰路へ。またまた団体さんに遭遇。子供達も疲れてるのだろうが、しっかり自分で歩いています。先生もずっと頑張れ~と声をかけ続けてました。お疲れ様です。

昨年は竈門神社の紅葉は11月20日前後当たりが良かったと記憶しています。今年も楽しみです。

最後の4枚は昨年のものです。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン