YAMAP

登山・アウトドアの新定番

ゲストさん

ホーム

次男といっしょに飯盛山へ~またしてもリハビリ登山

大魔王YJさん

ロイヤルサポーター
  • ロイヤルサポーター ロイヤルサポーター No.1
  • マイスター  マスター
  • 自己紹介:山で車の鍵を無くしたり、スマホを落としたことのあるアッホーです(-_-;)
    ネタじゃないので、みなさんもご注意ください。

    出生地は大阪ですが、育ちは九州です。
    大学から30歳になるまでの12年間は、長野県にいましたが、この間、山なんかには全く興味はなく、40歳を過ぎて、2015年6月から山に目覚めました~\(^o^)/

    【これからの予定】
    近いうちに、立石山に改めて行きます。
    それから、9月に三郡縦走します!
     
  • 活動エリア:福岡, 佐賀
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1972
  • 出身地:大阪
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

高祖山・叶岳・飯盛山

2015/10/11(日) 21:09

 更新
福岡

次男といっしょに飯盛山へ~またしてもリハビリ登山

活動情報

活動時期

2015/10/11(日) 13:10

2015/10/11(日) 15:00

ブックマークに追加

アクセス

406人

文章

 せっかくの3連休初日の昨日(土曜日)は夜勤明けのため、午後睡眠。明日(日曜日)は、早朝から北九州にある福知山に行く計画を立てていた。
 ところが、昨夜晩酌後、夜勤明けの疲れのせいか、トイレで小用を済ませたあと、急に眩暈がしてそのまま倒れてしまうハプニングに遭遇。その際、顔面を床に打ち付けてしまい、顔に擦り傷をつくってしまったほか、首がものすごく痛い。同時に右膝もぶつけてしまい、こちらも痛い。
 このため、明日の登山計画を白紙にし、ゆっくり休養を取ることにした。

 本日、首と膝は相変わらず痛いままだが、天気がそれなりに良いため、外出したくてウズウズ。家で悶々としててもしょうがないので、リハビリがてらに近くの低山に行くことにした。
 これまでに行ったことのない山ということで、飯盛山をチョイスした。
 8月中旬に、捻挫後のリハビリ目的で山に登ったが、またしてもリハビリ目的に山に登るなんて、なんて日だ!(バイきんぐの小峠調に言ってみた。)

 いつもは山に誘ってもついてこなかった次男がどういうわけか今日はついてくるということになり、二人でいざ出陣。
 車で20分ほどで、飯盛神社に到着。飯盛山の山頂まではたぶん1時間もかからないはずで、余力があれば、高地山を経てまで縦走し、そこから高祖山あるいは叶岳に行くことも想定していた。

 まずは中宮に難なく到着。そこから、修験の道(旧道)を進んだ。
 飯盛山山頂直下は急登であったものの、私自身にとっては、リハビリがてらのちょうど良い感じで登ることができたが、次男はこれ以上は無理ということで、そのまま下山した。
 下山路は、文殊堂方面に向かった。途中かぶと虫の森を経て、文殊堂へ。

 文殊堂で知恵の水を飲み、神社でお参りして帰路についた。

 次男よ、中学3年でこれから受験で勉強も大事だが、もうちょっと体力をつけてくれ!と感じた一日であった。

 ちなみに、首と膝の痛みは継続中である。首は鞭打ち症みたいな感じなのか、心配になってきた。

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間1時間50分
  • 活動距離活動距離0m
  • 高低差高低差0m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り0m / 0m
  • スタート13:10
  • 1時間50分
  • ゴール15:00

写真

動画

道具リスト

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン