YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

悪天候の三俣山へ。西峰のみ制覇!おまけの万年山と伐株山も遠目に…

ぐっさんさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:福岡から日帰りで近郊の山に登っています。半年ほどスニーカーで登り、まだ道具も靴とザックしかありません…。初心者ですが、よろしくお願いします。
  • 活動エリア:福岡
  • 性別:公開しない
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:
  • 経験年数:1年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

久住山(九重)・大船山・星生山

2015/10/15(木) 20:26

 更新

悪天候の三俣山へ。西峰のみ制覇!おまけの万年山と伐株山も遠目に…

公開

活動情報

活動時期

2015/10/12(月) 07:53

2015/10/12(月) 11:31

アクセス:230人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 871m / 累積標高下り 835m
活動時間3:38
活動距離5.07km
高低差475m
カロリー1531kcal

写真

動画

道具リスト

文章

出発の福岡では雨…。
久住の天気予報が曇り&降水確率ゼロだったので、とりあえず久住まで向かう。

今回は久住連山のひとつ三俣山へ。
途中までは晴れ間も見えるほど回復。このままいけば…と思いながら、まずは、駐車場確保へ。
久住は人気があるので早めにと思いながらも、8時前に到着…。あわよくばと、長者原を抜け、大曲へ。停めれました、ギリギリ。大曲からだとかなり短縮になるのでラッキーでした。

山頂へ向かうにつれてガスが…てかガスに囲まれてたくらい、悪天候。
ある意味幻想的でした。あれは夢だったのかと思うくらい……。

砂防ダムや、硫黄山を見ながら、やっぱ火山なんだなーと、噴火したときのシミュレーションをやりながら登る。

そして山頂付近で、ガスは小雨に変わり、気温も5度に…
視界も悪く、風も強いので、3つのピークの内西峰の時点で戻ることを決意。

小屋でおにぎりとコーヒーを飲み下山。
しこりの残る登山となるも、1つピーク行けただけでも良かったね、と励ましあいながら、帰路へ。

途中の万年山と伐株山に魅了され、万年山に車でギリギリまで登るも、歩いて50分と書かれた看板を見て下山…

色々とタメになった1日でした!

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン