YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

御嶽山 黒沢口 ロープウェイ使用で女人堂まで

maguchanさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:気力体力共に衰えてきたお年頃なので、日帰り出来る近場を中心にウロウロしています^^;
  • 活動エリア:
  • 性別:
  • 生まれ年:1970
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:未経験
  • その他 その他

御嶽山(長野県)・継子岳・摩利支天山

2015/10/15(木) 14:02

 更新

御嶽山 黒沢口 ロープウェイ使用で女人堂まで

公開

活動情報

活動時期

2015/10/12(月) 09:23

2015/10/12(月) 12:22

アクセス:160人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,065m / 累積標高下り 1,037m
活動時間2:59
活動距離8.06km
高低差922m

写真

動画

道具リスト

文章

何度も登っている御嶽山…今年も紅葉の季節がやってきました。

噴火後、初めて黒沢口から偵察を兼ねてハイキングです。天気がイマイチなのは想定していましたが寒さは想定外でした。多分、天候の影響だと思いますが、ガスが通過する度に体温が奪われる気がします。
風向きによりますが、7合目の小屋辺りでもイオウ臭がして高度を上げるにつれ強くなります。
前日までの雨の影響で、整備された登山道もかなり滑り易くなっていました。特に木の階段は湿っていると滑りやすいですね。火山灰は水路に溜まって粘土状になっていました。

肝心の紅葉ですが、当日は6~7合目辺りが最盛期のようでした。7合目から8合目に向かう登山道は落葉してナナカマドの赤い実だけが残っている状況です。先日の強風の影響だと思われます…残念。

8合目の女人堂に到着しザックを降ろすと背中やザックから湯気が上がります。小屋にある水タンクも表面に氷が張っていましたよ。あっと言う間に体温が奪われるので、逃げるように下山しました。

剣ヶ峰方面へは9合目の石室山荘まで行けて三の池方面は途中で通行止めになっているとの事でした。
今月末には雪に覆われてしまうんでしょうね。

来年は飛騨側から登山可能になった魔利支天を目指そうと思います。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン