YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

北穂高岳(断念)'15(1/2)

ioさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:中高時代、へっぽこ山部でヒーヒー登ってましたが、
    最近顧問に追われない山のよさに気付きました(笑)
    徐々に山ワールドに戻りつつ、
    昔登らなかった峰々にも足を運びたいと思ってます。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1985
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:中級者
  • その他 その他

穂高岳・槍ヶ岳・上高地

2015/10/14(水) 14:53

 更新

北穂高岳(断念)'15(1/2)

公開

活動情報

活動時期

2015/10/11(日) 07:09

2015/10/11(日) 13:09

アクセス:102人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,730m / 累積標高下り 1,004m
活動時間6:00
活動距離15.71km
高低差759m

写真

動画

道具リスト

文章

涸沢の紅葉見るついでに北穂に登ろうと思い、計画。
北ア山行は山部で最後に登ったGWの乗鞍以来、12年ぶり。
天気予報は芳しくなく東京出発時も雨、でもとりあえず行ってみた。
初日は幕営地の涸沢まで。

【東京~上高地】

03:00 寝る時間が殆ど取れなかったが、車で出発。この時間だからか、中央道は空いている。
06:00 沢渡到着。ここからはマイカー規制なのでタクシー利用。
06:50 上高地到着。トイレ、計画書提出。

【上高地~横尾】

07:00 上高地出発。人は少ない。雨で風景も微妙だしテンションが上がらず、河童橋とかも普通に素通り。
08:40 徳沢到着。小屋の中が暖かい。メンバーの一人がやけに疲れているが、荷物分散と背負い方矯正で回復させる。
10:00 横尾到着。登山客で人は多い。相変わらず雨は降ったり止んだり。ここまでは平坦な林道みたいなもんだったが、ここから先は段々山道っぽくなってゆく。
11:15頃 屏風岩正面。見上げると上から水が流れて滝になっている。壮観な眺めだ。
13:00 涸沢到着。今回はレンタルしたステラリッジ4型のテン泊、強風で設営にてこずる。

【涸沢幕営】

有名な涸沢の紅葉はもう過ぎていた。残念。1~2週間前、SWあたりが見頃だったろうか。
今日はとにかく寒いし風もビュンビュンしてるので、テント内でバーナー炊いて昼飯。からの昼寝。
18時頃、豪華なディナー。相変わらずテントで下界の料理をすると、半端なく旨い。

20時頃、冷気と強風の中消灯。

2時半頃、トイレ。超寒い。テントに入る直前ふと空を見上げると南側に星空が!綺麗過ぎて眠気と寒さが吹っ飛び、撮影モードに入ってしまう。涸沢カールの紅葉は遅かったが、これで一眼持ってきた甲斐があった。北側は相変わらずガスってるが、明日に期待。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン