YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

朝日岳〜三斗小屋〜茶臼岳 テント泊

ひろっちさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:2014年7月の富士山をきっかけに登山を始めました。
    ろくに知識もないうちにソロで最初の富士山!小雨が降る中、山小屋にトイレさえも頼らないで済むフル装備で登りました。その時の影響か、いつも重いザックで雨でも登ってたりします。
    冬場はスノーボードメインで今でも多少は飛びますwが、残雪の涸沢でのアイゼン歩行を経験し、今年の冬はスノーシューにもチャレンジしてみようと考えています。

    基本、平日休みなのでほとんどソロです(´・_・`)
    寂しいので山仲間も募集しています!日帰り、小屋泊、テント泊と色々始めました。お気軽にお声かけください(^-^)/
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1974
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

那須岳・茶臼岳・赤面山

2015/10/12(月) 14:24

 更新

朝日岳〜三斗小屋〜茶臼岳 テント泊

公開

活動情報

活動時期

2015/10/11(日) 08:14

2015/10/12(月) 14:24

アクセス:219人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,172m / 累積標高下り 1,183m
活動時間30:10
活動距離11.72km
高低差531m

写真

動画

道具リスト

文章

1日目は峰の茶屋🅿️よりスタートし、峰の茶屋跡避難小屋〜朝日岳と進んで行きました。
あいにくの雨でしたが、紅葉に染まった木々の隙間に埋め尽くす熊笹が、なんとも言えない色合いでした。
峰の茶屋跡避難小屋は噂通りの強風で、みな小屋の陰に
朝日岳に向かう途中の危険そうな道は、鎖が掛けられたり整備されてはいるのですが、雨と風そして23キロのザックのお陰か、谷底に向かって斜めの平らな石を通過する所は、滑り止めに木がボルト留めされててもグリップせず、本当に落ちる勢いでした(´Д` )

その後も朝日の肩付近ではザック込みで100キロ近くなってる私でさえ持ってかれる強風と、連れが寒そうにしている姿を見て、三本槍岳は断念!隠居倉から三斗小屋に向かうルートに変更しました。
このルートにも鎖付きの長い下りが有り気は抜けませんでした。
温泉が湧き出ている辺りに着く頃には雨もやんだのですが、落ち葉とネチョネチョの土で気は抜けません!
無事に煙草屋に到着し、購入したばかりのテントを張り、夕飯からの露天風呂やビール!
最高のご褒美でした(^-^)

2日目は天気にも恵まれて茶臼岳山頂をお鉢巡りしてロープウェイに乗って無事に下山。

三本槍岳に行けなかった悔いは残りますが、見たことのない景色やバリエーションに富んだルート、星空を見ながらの露天風呂など今年一番の山行でした。

テントのインナーマットに使ったSOLのシート!
NASAが使ってる素材うんぬんと夜の通販張りなうさんくささですが、これ使えます!
かなり底冷えをカットしてくれて再利用しやすい素材‼︎ぜひお試しを

iPhoneのカメラが結露して三斗小屋辺りから曇った写真になっちゃってます(´Д` )

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン