YAMAP

登山・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

御嶽山(摩利支天山頂まで)

たんたかたんさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

御嶽山(長野県)・継子岳・摩利支天山

2015/10/12(月) 15:23

 更新
長野, 岐阜

御嶽山(摩利支天山頂まで)

活動情報

活動時期

2015/10/12(月) 08:15

2015/10/12(月) 15:23

アクセス:454人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間7時間8分
  • 活動距離活動距離9.96km
  • 高低差高低差1,168m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り1,443m / 1,455m
  • スタート08:15
  • 22分
  • 七合目08:37 - 08:41 (4分)
  • 1時間21分
  • 八合目10:02 - 10:10 (8分)
  • 1時間16分
  • 五の池小屋11:26 - 11:52 (26分)
  • -
  • 飛騨頂上11:26 - 11:52 (26分)
  • 2分
  • 九合目11:54 - 11:55 (1分)
  • 15分
  • 摩利支天山12:10 - 12:18 (8分)
  • 11分
  • 九合目12:29 - 12:30 (1分)
  • -
  • 飛騨頂上12:30 - 13:06 (36分)
  • -
  • 五の池小屋12:30 - 13:06 (36分)
  • 53分
  • 八合目13:59 - 14:03 (4分)
  • 58分
  • 七合目15:01 - 15:05 (4分)
  • 18分
  • ゴール15:23
もっと見る

写真

動画

道具リスト

文章

もともと御嶽山に登る予定だったのですが、10月8日に規制解除されたので、摩利支天山まで行って来ました。
天気予報では晴れだったのですが、登る前から山に黒い雲がありました。この日はとても寒く、濁河温泉に到着するまでの道路の気温計で4度の表示。登り始めると、やはり周りはガスで何も見えず、森林限界を超えたところから暴風となり、登山道にはあられが落ちていました。あまりに寒かったので、五の池小屋に転がるように入り込みました。小屋の中はストーブがたいてあり、ようやく体が温まりました。昼食を食べた後、摩利支天山へ向かいました。
足場には雪が張り付いていて、とても滑りやすい状況だったので慎重に進みました。アイゼンは使用しませんでした。山頂に到着しましたが、やはり何も見えなかったので、すぐさま五の池小屋に戻りました。
小屋ではちょうど、手作りクッキーができあがったとのことで、購入したところ、とてもおいしかったです。他にも手作りシフォンやサラミとチーズのくん製など、特徴のあるメニューがあり、好印象でした。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン