YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

最初で最後?の道東遠征

マイロさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:北海道への憧れから移住を決定

    新しい職場で高校、大学と登山部だったと言う同僚との出会いから、山登りを始めました。
    今は少しですが周囲の景色を見ながら登る様になって来ました。
    あとは孫、子供と一緒に樽前山に行く事が目標です。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

雌阿寒岳・阿寒富士・白湯山

2015/10/12(月) 17:32

 更新

最初で最後?の道東遠征

公開

活動情報

活動時期

2015/10/11(日) 03:42

2015/10/11(日) 06:32

アクセス:205人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 3,185m / 累積標高下り 3,166m
活動時間2:50
活動距離10.27km
高低差1,279m

写真

動画

道具リスト

文章

釧路に行く用事があったので、その合間に行けるなら山も行きたいな〜と思い阿寒富士へ行って来ました。 
初日の移動日は釧路まで300㌔走り、更に鶴居村に移動で40㌔、そこから仮眠を取り足寄まで約80㌔走り登山口着。天気予報で9時過ぎから☔予報の為、夜明け前の3時40分から登ると言う結構なスケジュールでしたが何とか登れました〜

知らない山に夜登るのは怖いもんで
ただ、いつもの山より星空が綺麗で大満足
当然ですが先行者はナシです。
登山口からちょっと行くと登山者をカウントしているセンサー?の様な物が設置されてました。
これは雌阿寒岳が警戒レベル2だからなの?
5合目までは真っ暗闇+ハイマツのトンネルで何も見えない。六合目から少し明るくなって阿寒富士の頂上が確認出来る様になりやっとヤル気出て来たけど、それまでは雌阿寒岳との分岐で撤収しようか悩みながら登ってた位身体がキツい。六合目から山頂までは一歩進んで半歩下がる感じで歩きにくくて疲れた〜。
山頂手前でやっと明るくなり雌阿寒岳火口から煙が上がってるのと初雪もみれたし大満足!!
山頂は寒すぎたけど楽しい遠征でした。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン