YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

尾瀬(二泊三日)一日〜二日目

tomさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:主に福島県の山を登っています。山登りの他に写真も好きです。お気軽にフォローしてください。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

尾瀬・燧ヶ岳

2015/10/22(木) 11:41

 更新

尾瀬(二泊三日)一日〜二日目

公開

活動情報

活動時期

2015/10/10(土) 04:12

2015/10/10(土) 10:38

アクセス:196人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,530m / 累積標高下り 1,620m
活動時間6:26
活動距離16.72km
高低差246m

写真

動画

道具リスト

文章

今年新たな試みとして開催された尾瀬スタンプラリー。
山の鼻ビジターセンター、見晴無料休憩所、尾瀬沼ビジターセンターの3ヶ所でスタンプを押すとビジターセンターで8種類のオリジナル缶バッチの中から1つ頂けるというもの。
秋口の尾瀬の草紅葉が素晴らしいのでここ数年尾瀬に行ってますので、今年も10月の3連休を利用して尾瀬に行ってきました。
今回はスタンプラリー目当てです。
本当は一泊二日予定でしたが、結局二泊三日となりました。

あわよくば至仏山に登ろうと思っていたので御池の駐車場を朝4時、ヘッデン点けて出発です。
もちろん誰もまだ出発する時間帯ではありません。
一人暗闇を恐れながら歩き出します。
まだ夜空には月と星が瞬いています。

この時期、早朝の尾瀬の木道は霜が降りて凍っていますので慎重に歩き出します。
三条の滝は今回はスルーしてもくもくと進みます。
吊り橋が見えるあたりに差し掛かるとようやく太陽が顔を出してきました。

木道にも「滑るので注意してください」との注意書き。
ようやく休憩所に到着、しばし休憩。

まだまだ山の鼻ビジターセンターまでは遠い。
ここからは草紅葉を見ながら歩けるので気分よし。
前には至仏山、後ろを振り向けば燧ヶ岳。

尾瀬には歩荷さんが似合うなぁ。
荷物が重いのでお声掛けはしないように。

ようやく山の鼻ビジターセンター到着。
至仏山荘にてテン場の手続きをしてテント設営。
とりあえずプシュリ。

この時点で10時過ぎ。
山の鼻ビジターセンターの方に至仏山登るには何時までに入山した方がいいですか?と尋ねたら「遅くとも9時には…」との返答。
今回は諦めてテン場でゆったり過します。
お昼はバジル、ベーコン、チーズサンド。

いつ来ても尾瀬はすごい数の登山客だな。
人が凄い。
夜は豚角煮とご飯。

よく朝目覚めると……雨。
雨の中撤収はしんどいので、しばし待機。
その間食材のチェック「ん〜二泊三日でも大丈夫そうだな」

雨が10時過ぎまでやまなかったので二泊三日に予定変更。
二日目もテン場でまったり。
お昼はカレー、夜はカップヌードルのシーフード味(リフィル)。

三日目に続く。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン