YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

子供たちと塔ノ岳に初登頂

sasaさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:中1長男・小5長女・小2次男らとともに家族で、またはソロで、神奈川エリアを中心に登っています。
  • 活動エリア:神奈川
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1964
  • 出身地:北海道
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

丹沢山

2015/10/12(月) 18:41

 更新

子供たちと塔ノ岳に初登頂

公開

活動情報

活動時期

2015/10/12(月) 09:13

2015/10/12(月) 18:37

アクセス:362人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,704m / 累積標高下り 3,179m
活動時間9:24
活動距離15.83km
高低差1,215m
カロリー4251kcal

写真

動画

道具リスト

文章

11歳の長男、6歳の次男と共に、塔ノ岳に初挑戦しました。ヤビツ峠→三ノ塔→塔ノ岳→大倉尾根→大倉のルートです。
6:30頃自宅を出発し、電車を乗り継いで8時頃秦野に到着。ヤビツ峠行きのバスは前のが行ったばっかりだったので、次の臨時(?)バスで座ることができました。
秦野からヤビツ峠までのバスで次男が車酔し、ヤビツ峠で小休止。次からは酔い止めの薬を持参します
ヤビツ峠から塔ノ岳へ向かう道は、かなり変化に富んでいます。途中鎖場が複数出現します。子供たちは楽しんでいましたが、「落ちはしないか」親は大変気がかりです。
途中の小屋や山荘は通過し、14:30に塔ノ岳山頂到着! 辺りの眺望は素晴らしく、これまで登った山とは別格の趣です。頑張ったご褒美に子供たちにはカップラーメンを振る舞いました。山頂は吹きさらしが強く、結構寒気を感じました。
予定よりタイムロスが多かったので、やや急ぎ目で下山しますが、日没は確実にやってきます。結局途中からヘッドライトを装着して下り、途中から他の登山者と合流しました(かなり安心できました)。
最終的には18:30頃に大倉に到着しました。

いろいろありましたが、これまでの登山に比べて二人ともしっかり行動することができて、子供の成長を実感できた経験になりました。
今後も色々な山に挑戦していきます。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン