YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

藺牟田池外輪山縦走

ポテコロさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:少しづつ少しづつ、低山を登っています。頻繁には動けませんが、のんびりと色々な山に登ってみたいです★
  • 活動エリア:
  • 性別:女性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

藺牟田池・飯盛山・舟見岳

2014/07/26(土) 16:58

 更新

藺牟田池外輪山縦走

公開

活動情報

活動時期

2014/07/24(木) 10:17

2014/07/24(木) 15:09

アクセス:244人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,677m / 累積標高下り 1,687m
活動時間4:52
活動距離8.95km
高低差222m

写真

動画

道具リスト

文章

ここ最近、ぜんぜん山へ行っていなくてウズウズ!
こんな夏真っ盛りの時に、まさかまさかの
藺牟田池外輪山縦走。

色々とデジカメで風景など撮りつつ歩いたのですが、
気がつけば途中からGPS記録が出来ていなくてショック!
(ほんの数枚にしか記録されていなかったけど、一応アップロード)

夏の山ではあったけれど、この日は太陽がいい感じで雲に隠れてくれて
(天気は晴れでしたが、雲が割と多かったのかな)
暑さで体力ゲージが下がることはありませんでした。

太陽が雲に隠れてくれてくれると山の中は涼しかったです。
まぁ、雲から太陽が出ると山の中とはいえ日差しが強く暑い!
けど、太陽が雲から出る時はほとんど頂上の時で、縦走中は本当に良い感じの状態。
(神様ありがとう)
本当にいい具合の太陽加減でした♪

山の中は石や枯葉に足を取られた所も多く、ツレは下りの時に割りと滑っていました。
けれどそれはトレッキングシューズじゃなかったから…ということもあるかも。
私はトレッキングシューズでしたので、2回だけツルって滑ったかな。
あ!
でも、竜石の所で尻もちついたっちゃった。
ルートを少し外れてしまい、行かないでいい所に行っちゃって(;一_一)…
石がゴロゴロ、コロコロ…
これもまたいい思い出です。

ちなみに私達は左回りで縦走したのですが、縦走し終えて思ったのは
右回りの方が気持ち楽だったのかなぁ~って感じました。
舟見岳に登る時の丸太の階段が、そりゃ~すごくて、凄くて。
大腿部を思いっきり上げて登る階段の部分もあって、それまでに縦走で疲労が溜まっている
足にはかなり酷な場所となりました。
なので、ここの場所を下るならまだイイかなぁ~って感じて。
後にも先にも、"しんどい"と心底感じたのはそこの丸太階段の所でした。

超、久しぶりのお山で縦走はキツイと思いましたけど、終わってみると
自分が想像していたほど足の疲労もなく、とても楽しく縦走できました。
(でも、大腿四頭筋ちょっと筋肉痛)


コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン