YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

富士見台高原 紅葉狩りの巻♪

はまっちょ♪さん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:キレイな空気と素晴らしい景色を求めて、月に2回ほどお山に登ってます♪

    https://instagram.com/hamaccho0102/
  • 活動エリア:
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1963
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

恵那山・大判山・神坂山

2015/10/13(火) 16:33

 更新

富士見台高原 紅葉狩りの巻♪

公開

活動情報

活動時期

2015/10/13(火) 08:12

2015/10/13(火) 16:08

アクセス:178人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,641m / 累積標高下り 945m
活動時間7:56
活動距離7.40km
高低差727m

写真

動画

道具リスト

文章

神坂神社からのスタート。駐車場にはすでに2台の車が停まっていました。
少し寒かったのでフリース着用。

ブナコースかカラマツコースか…
前回の下山にカラマツコースを選んで少し急登だったのを思い出し、今回はゆるゆる紅葉目的なので、登山下山とも迷わずブナコースに!

林道を進んでいくと、古代東山道という案内が。そこから山道に入ります。
至ってゆるゆる~写真撮りながら、遊びながら、喋りながら?なので、コースタイムは完全無視です。
登山道には栗のイガやどんぐりがたくさん落ちていましたし、池の平あたりから徐々に赤らんだ木々も増えはじめ、登山道も少しずつ茶色や赤い落ち葉で絨毯と化し、秋が深まっていると感じさせてくれました。

天候は時折晴れ間も出て太陽も顔を出してくれましたが、萬岳荘に着く手前からガスガスに。萬岳荘ではトイレだけのつもりでしたが、午後からは晴れると信じて、ここで早めのランチにしました。

1時間半ほどのパーティー終了まぎわに待望の青空がでたので、山頂を目指しました。荷物をデポして30分ほどで山頂に着きましたがかなりの強風で、ダウンを着ていないと凍えるほどでした。
ただ、風が雲を流してくれたので、山頂からの眺めはほとんどの山々を見せてくれましたし、いつもはガスがかかりなかなか見えない南アルプスの雪をかぶった高山も見渡せました。

貸し切り状態の山頂を降りる途中で、萬岳荘で降りられたバスツアーの方々とすれ違いましたが、みなさん至って軽装。登山靴を履いている方はひとりもいらっしゃらなかったし、革靴で登っておられる方もいてびっくりしました。まさに観光地でしたね。

下山は、山頂でかなり遊びすぎたので猛ダッシュ!萬岳荘から1時間半で神坂神社に着きました。

YDO…やればできるおばちゃんず(笑)

富士見台高原の紅葉はもうすぐピークってところでしたが、ゆるゆるお散歩登山を十分楽しめました。
結局、萬岳荘から神坂神社の間、だれ1人すれ違う方はいませんでした。

本日の♨
ひるがみの森、外来入浴¥600
少しぬるっとした温めのお湯で露天風呂あり。外気温が低いので、内湯で温まらないと露天風呂はもっとぬるいので寒いです。
浴場には馬油シャンプー、トリートメント、美容液成分がたっぷりの洗顔せっけん等、至れり尽くせり。おまけにオールインワンジェル、美容液、女性にうれしいアイブローもありました。

帰り道、昼神から園原インターに向かう途中、空を見上げて星の多さにビックリしました!





コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン