YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

浅間山を眺めた黒斑山

不良中年Ⅱさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:シニア世代なのに街と山をウロウロの不良です。元気なうちに日本百名山を登り切ろうと、2015年の夏から1年間、オレンジのハスラーで全国の山へ出かけ、61~99座を終えました。○○症候群にならないよう、登れない阿蘇山は大切にしまっておきます。これからは近場の低山、アルプスのバリエーション、気になる二百名山などをめざします。冬山でも頼りになり、全国のヤマッパーと交流できるYAMAPに感謝しつつ、しばらく不良を続けます。
  • 活動エリア:大阪, 兵庫, 奈良
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:岡山
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:初心者
  • その他 その他

浅間山・篭ノ登山・湯ノ丸山

2016/01/29(金) 02:58

 更新

浅間山を眺めた黒斑山

公開

活動情報

活動時期

2015/10/14(水) 14:56

2015/10/14(水) 17:03

アクセス:150人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 436m / 累積標高下り 433m
活動時間2:07
活動距離5.19km
高低差428m
カロリー1070kcal

写真

動画

道具リスト

文章

相棒との東北行きが中止になったので、急遽出かけた信州一人旅。2日目もいわゆる百名山を稼ごうと、四阿山から下山後、火山活動のために入山制限されている浅間山に一番近い黒斑山(くろふやま)をめざした。車坂の高峰高原ホテルの駐車場を出発したのは午後3時。Yamapのコースタイムは2時間50分とある。これでは日没の5時を過ぎてしまう。出発時も、途中でも、数人の人から「今から行くんですか?」「大丈夫ですか?」と言われたけど、道はしっかりしている。暗くなっても、ヘッドランプを頼りに下山できるはずと、かなり急ぎ足で黒斑山をめざした。円錐形の浅間山をしっかり目に焼き付け、日没寸前の5時に無事登山口に到着。小諸の町に入り、風呂で汗を流したのち、次の目的地・焼岳の近くの道の駅をめざした。やっぱり気ぜわしい山行になりました。笑

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン