YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

本日2発目奥三角山

たくぼんさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:初めて山に登ったのは、苫小牧に住んでいた2012年の8月です。

    それから2年間は誘われた時に登っておりましたが、札幌に転勤になり
    2014年から自ら札幌近郊の山を自転車で登山口まで移動して登るのにはまりました。

    ですが、2014年9月に室蘭転勤(;゜0゜)

    今は胆振の山の魅力にとりつかれてます(≧∇≦)

    どうぞ、宜しく御願い致します。

    フェイスブックもやってます。
    もしよろしければお友達になってください。

    https://www.facebook.com/takubon.n
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1975
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

藻岩山

2015/10/17(土) 13:25

 更新

本日2発目奥三角山

公開

活動情報

活動時期

2015/10/16(金) 13:03

2015/10/16(金) 14:33

アクセス:189人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 647m / 累積標高下り 667m
活動時間1:30
活動距離5.93km
高低差278m

写真

動画

道具リスト

文章

ダルダル(T_T)

全くペース上がらず・・・・

体の不調は感じてませんが、
とにかくダルい。

今思えば、ハンガーノックになったイチャンコッペから
恵庭岳入ったときのダルさににてます。

奥三角山まで、ほとんどスピードハイクで走れない。

ですが、距離は短いので何とか山頂。

その後・・・・

下山開始直後、太ももと、股関節が同時につって動けず・・・・

ここでトレランもスピードハイクも終了(T_T)

登山者(こぐまさん)に『転んだの?』と心配され、
つったと言うとマグネメウムあげるとおっしゃってくれました。

ですが、悔しさで素直になれずお気持ちだけ受け取る。

朝の食事だけで二つ行けると思いましたが無理なようです。
(下山後車で軽いハンバーノックになる)

そんなお粗末なトレランになってしまいました。

タイムは出ない、長くも走れない。

まだまだなようです。

この後、当たり前ですが藻岩山は体力的にも時間的にも無理と判断。


画像のらーめんもぜんぜん受け付けず・・・涙

久々の快晴のトレランでしたが、
非常にくやしい結果でした。

ですが、また、挑戦してレベルアップを実感したいと思います。



そういえば!

膝が痛くないんです。

以前は3時間も走ったら膝を引きずってたのに、
ぜんぜん痛くならない。

その秘訣は上り方にあるのです。

それを教えてくれた師匠がいるのですが、
その話を要約している動画を発見しました。

これはトレランする方や、したいと思っている方は必見。
そして、登山しているかたも知って損はありません。

骨盤で登るこつです。

今のところ私の実験では、
骨盤のぼりでは最速タイムはでないようですが、
長く安定して走れるようになります。

是非、ご覧になられてください。

https://youtu.be/OzooYj5VRKU

https://youtu.be/ATfSdxarIKg

https://youtu.be/62EIiyUobcw

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン