YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

三俣山大鍋小鍋沸騰中

たくちゃんさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:・現住所:福岡県、生まれ育ち:大分県
    ・2014年5月に次男(ハンネ:部長、当時中学2年)、末娘(ハンネ:リボン、当時小学5年)と家庭内山岳部を結成。でも最近は子供達は部活(現在高1サッカー部&中1水泳部)が忙しい為、ぼっち山行が多いです。
    ・写真は専らiPhoneSEです。

    どうぞよろしくお願いします^_^
  • 活動エリア:福岡, 大分
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1966
  • 出身地:大分
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

久住山(九重)・大船山・星生山

2015/10/17(土) 15:22

 更新

三俣山大鍋小鍋沸騰中

公開

活動情報

活動時期

2015/10/17(土) 06:19

2015/10/17(土) 13:43

アクセス:500人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 941m / 累積標高下り 916m
活動時間7:24
活動距離7.89km
高低差541m
カロリー2378kcal

写真

動画

道具リスト

文章

(下山直後、暫定記入)
三俣山の紅葉、最高です。
今から帰宅します。

(2015.10.21記入)
去年の夏にやった時に、紅葉の時期に来たらいいだろうなと思っていた三俣山お鉢巡り。
一週間前の下見で軽く覗き、この週末がベストだろうと確信してました。
綺麗な紅葉をリボンにも見せたいのですが、金曜日にスイミングでハードに泳ぎ疲れているリボンは土曜日の山行には消極的。「お父ちゃんの誕生祝登山だから」と断わりにくい理由をつけて誘うと「紅葉を見に行こうよう」とオヤジギャグが返ってきたので、すかさず「決定!」と半ば強引に連行しました。

紅葉は予想通り最高でした!

下山後は豪華昼食&ソフトクリームを食べ、温泉まで行ったので疲れも吹き飛んだかな?

【トピックス】
・IV峰
手作りの山頂表示板(標高明記は無し)が最近設置された。地形図見ると1730m以上はある。17サミッツ目指す方はお忘れなく!

・本峰〜本峰北峰間鞍部区間
激坂で、滑る&落石に要注意。(特にこの時期は人が多いので、落石させたら人に当たる確率高い)

・北峰
3〜4年前まで有った山頂表示板は今は無い。(また設置してほしいなぁ)

・小鍋の縁から雨ヶ池への分岐
去年来た時は、分岐の標識が有るもののロープが張られ進入禁止にされていた。(https://yamap.co.jp/sp/activity/19815 38枚目の写真参照)
しかし、今回は分岐標識も進入禁止ロープも何も無かった。しかも、踏み跡はお鉢ルートよりもむしろ雨ヶ池へのルートの方が明瞭に見えた。通行可能になったのだろうか?通行可能ならば以前のように分岐案内標識がほしい所。実際、リボンは迷わず雨ヶ池の方へ進もうとした。
(ビジターセンターのHPを見ると、文字では三俣山小鍋〜雨ヶ池ルートは通行禁止と書いてあるが、ルート(黒色の線)自体は北峰山頂から下りているように見える。一方、小鍋から下りるルートはルート自体の明記無し)

・見晴らし岩
人が多く、順番待ちのようだったので今回はパス。次回の宿題。

・大曲登山口周辺の駐車
紅葉ピーク&好天の土曜日ということで、狭い駐車場は当然満車。道路脇の縦列駐車スペースも登山口最寄りの30台ぐらい駐車できる場所が6:00で一杯になり、6:00を過ぎて来た方は更に遠いスペースへ駐車していた。(車が車道にはみ出すような場所に無理やり駐車すると駐禁とられるので要注意)

【備忘録】
ザック重量(出発時)6.4kg
水消費500ml以下
行動食消費エネルギーゼリー2個

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン