YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

湯川山〜城山縦走

ムーさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:福岡の山から攻めて行きたいと思います。
  • 活動エリア:福岡
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1978
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

湯川山・孔大寺山

2015/10/20(火) 13:06

 更新

湯川山〜城山縦走

公開

活動情報

活動時期

2015/10/17(土) 08:41

2015/10/17(土) 15:16

アクセス:255人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,417m / 累積標高下り 1,395m
活動時間6:35
活動距離13.15km
高低差488m
カロリー3128kcal

写真

動画

道具リスト

文章

湯川山〜城山縦走の記録 晴れ 6.7kg

門前バス停出発 8:40 承福寺 8:50
湯川山山頂 9:40 おじいさんと長話
10:10発 内浦分岐 10:35 垂見峠
10:50 弘大寺山山頂 11:50 昼飯
12:40発 地蔵峠 13:10 北岳 13:45
南岳 14:00 石峠 14:15 城山山頂
14:40 教育大前駅 15:15

朝、家を6時にバイクで教育大前駅へ向かう。駅近くの西鉄バス(赤間営業所)より8:00発(520円)で門前バス停へ向かう。
門前バス停より登山開始。まず承福寺着。ここは駐車場、トイレがあり湯川山登山のみならここが良い。登山道は倒木が多く30Lのザックが邪魔になる。山頂までは一直線に登るイメージで登りが急だ。山頂の展望はまずまず。北側に海が見えるのみ。山頂で犬連れのおじいさんと出会い山の話を20分ほどして一緒に東へ少し下った所のパラグライダー飛び出し場所へ行った。ここは景色が良い。おじいさんとサヨナラをして垂見峠へ向かう。
内浦分岐を過ぎてからの急坂は踏ん張るグリップ力を無力化するほどの落葉と砂利のオンパレード。使ったことはないが軽アイゼンがいるのではと思った。
垂見峠から弘大寺山の登りは、アキレス腱の限界がギリギリの急斜面だった。今回の縦走で一番キツイ所だと思う。
弘大寺山山頂でメシにする。景色はあまり良くない。後から登って来られた60代ぐらいの夫婦と山の話をする。ミカンを貰った。有難い。
山頂から地蔵峠を目指す。下りもなかなかの急斜面だ。ストックがあって助かるが膝への負担はハンパない。
地蔵峠から金山北岳、南岳を目指す。北岳山頂は要注意。山頂手前の下りが南岳へのルート。山頂より先の尾根ルートは何処へやら?
相変わらずの急勾配とユルい尾根を歩いて城山山頂へ。山頂は景色も良く開けた所だった。山頂より下りは整備された登山道でガツガツ下れた。登山口には駐車場、トイレ、水場があり至れり尽くせりだ。さらに下り教育大前駅に到着15:15分をもって縦走を終了とする。
今回の縦走は急勾配がキツかったが山が低いためキツイのは一瞬だった気がする。そして、時間に余裕のある縦走だった。残念なのがキノコがあまり生えてなかったこと。いつかキヌガサタケに出会いたいものだ。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン