YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

岩登り発祥の地ロックガーデンに行くも・・・

sfujiiさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:合わせて141才夫婦で山歩きを楽しみます、生涯現役に付きトレーニングは欠かせません。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1944
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:初心者
  • その他 その他

六甲山・長峰山・摩耶山

2015/10/18(日) 05:23

 更新

岩登り発祥の地ロックガーデンに行くも・・・

公開

活動情報

活動時期

2015/10/17(土) 09:20

2015/10/17(土) 15:18

アクセス:220人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,630m / 累積標高下り 1,613m
活動時間5:58
活動距離8.16km
高低差468m

写真

動画

道具リスト

文章

高座谷を詰めキャッスルウオールへ行くも先行者が多数取り付いていて順番待ちの状態、元気なうちに一本登り各岩の偵察の筈が予定が狂いました。振り返ってみると中央稜を行き直ぐの分岐を地獄谷へ取りホワイトフェース、A懸岩から風吹き岩コースが良かったのではと思いますが後の祭りです。中央稜迄トラバース道を探しながら踏み跡を辿ります、ざれた道のアップダウンでテープ類、標識が無く疲れました。風吹き岩に着き一安心、A懸岩を目指します。同行のK嬢の道を尋ねるのが上手くピラーロック、A懸の情報を得て地獄谷方面へ入ります、A懸岩で各3本リードクライミングと懸垂下降を行い帰宅時間の制限も有り本日は終了。小便滝を見て、今は真っ黒なホワイトフェースの前を通り口座の滝へ、装備を解き14時50分小休後出発、15時20分駐車場に到着。料金は平日上限1000円と思っていたのが2000円・・・???でした。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン