YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

ノコリンの父!!

あずくぃーんさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:山は雪山の下山専門だったのですが(スキー、ときどきスノボ)、数年前から登る楽しさに目覚めました。最近では夏山シーズンのほうがウキウキです(•ө•)♡
    ただ、燃費が悪いのですぐにお腹が空いてグズります。今年からテン泊デビューしました◎安全第一でがんはります〜(๑•̀ㅂ•́)و✧
  • 活動エリア:
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1974
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

納古山

2015/10/17(土) 20:58

 更新

ノコリンの父!!

公開

活動情報

活動時期

2015/10/17(土) 10:30

2015/10/17(土) 14:43

アクセス:204人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,269m / 累積標高下り 1,240m
活動時間4:13
活動距離6.28km
高低差444m

写真

動画

道具リスト

文章

天気が悪いだろうと思っていたので朝寝坊する。が、起きたら快晴だったので焦って準備をしてお家から近い低山、納古山へ。

登山口までの車道は一部舗装されていないガタガタ道なので慎重にすすむ。

駐車場は、納古山の看板がある手前の駐車場が5-6台。中級コースの登山口のところは3-4台停めれる。

今回は中級コースで山頂を目指す。

序盤は沢沿いの森の中を歩く。登山道は歩きやすく整備されている。ポイントごとの案内板も丁寧。

分岐から天空岩の方に向かって進み、天空岩に登った眺望はなかなか良い。

そこからしばらく登り、『山頂まで…』の看板から結構下ってから、山頂に向かって登る。

写真を撮りながらゆっくり登って、1時間15分くらいで到着。

山頂は広く、開けており眺望は素晴らしい!ヤマップで見ていたノコリンにも会えて感激!

山頂にはテーブルとベンチの休憩スペースが4-5台あり、お昼ごはん食べるのには最適!

早速休憩をしようとベンチに座ると
隣のオジサマにお芋と柿をいただく。それからしばらくご一緒に山談議に花を咲かせると、おもむろにオジサマは山行ファイルを取り出し、さらに山談議がヒートアップ(笑)

聞けばオジサマは納古山に2,000回以上登るレジェンド、市田さんという方でした!ノコリンも市田さん自作!!

なんだかんだで下山はご一緒させていただくことに。今はもう咲いていないけど、どの時期にどこで何の花が咲くとかガイドをしていただいて、お花の時期にもまた来たい!!と思いました〜。

市田さんは登山道の整備、橋を作ったり水場を作ったり、山頂のベンチも全部担いで作られたそうです。スゴイ!ありがたい!感謝の一言です。76歳とおっしゃってましたが、健脚でイケメンです(笑)
 
こんな近くにこんな素晴らしい山と出会い。今年中にもう一回行くぞー!

市田さんとお仲間のオジサマ、ありがとうございました◎

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン