YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

銭函天狗山

ARMADAさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

春香山・銭函峠・銭函天狗山

2015/10/17(土) 22:01

 更新

銭函天狗山

公開

活動情報

活動時期

2015/10/17(土) 09:27

2015/10/17(土) 15:36

アクセス:87人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 458m / 累積標高下り 457m
活動時間6:09
活動距離2.82km
高低差435m

写真

動画

道具リスト

文章

久しぶりの好天の予報。
手稲山、塩谷丸山、銭函天狗山どれにしようか迷います。
最近のマイブーム、自転車で登山なので両方のバランスをとって銭函天狗山に決定です。
気持ちのいいサイクリング!と思いきや、雪虫の大発生で目、口、鼻、耳は、大変なことになってます。
苦痛のサイクリング(帰りのことも考えると)でテンション下がりますが、とにかく絶景を求めて登山開始です。

小屋までは、歩きやすい山道が続きます。
小屋の横には、トイレもあるのでいざという時には安心です。
小屋を過ぎると、少し道が湿ってきます。
枯沢(右に行くと道迷いの危険があるので、左から攻めていきます。)を渡ると、
途端に道がヌタヌタになり、ゴルフ場が見える尾根に出るまで、スリップとか注意です。
尾根に出ると、乾いた道になるので、安心して歩けます。
ただ、急斜面の足場ばかり気にしてると、突然、頭に衝撃がはしるので上も注意が必要です。

頂上は、そこそこ広いですが、3,4組いるといい場所はなくなります。(今回も頂上は、ダメでした。)
ただ、4回目にして初めて、頂上手前の絶景ポイントが空いていたので、使わせてもらいました。
あまりに穏やかなので昼寝をしたり、コーヒーで一服していた方と2時間近くお話しさせてもらいました。
天気がいいと、ほんとに下りたくなくなりますね。
けど、3時近くになると、さすがに冷えてきたので下山です。

紅葉は、下の方はこれから、中間は見頃、上の方は終わりはじめという感じでした。
今回も、登って良かったと思える山行となり大満足でした。

今年は、あと何回行けるでしょうか。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン