YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

愛宕山 (室見川から)

konyさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:20年前には子どもと一緒によく登っていました。雪の久住、早春の経ヶ岳で迷って遭難しそうになったことも今ではいい思い出です。
    コレステロールと高脂血症の対策を兼ねて、また登り始めました。お花を探しながらのゆっくり登山です。無理なく登れる山のお花の情報を探しています。
    「夫婦で山歩き」私たちのブログです。http://blog.goo.ne.jp/runner524
  • 活動エリア:公開しない
  • 性別:公開しない
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:初心者
  • その他 その他

【公式】福岡市(防災情報含む)

2015/10/18(日) 20:19

 更新

愛宕山 (室見川から)

公開

活動情報

活動時期

2015/10/18(日) 07:33

2015/10/18(日) 10:31

アクセス:231人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,549m / 累積標高下り 1,533m
活動時間2:58
活動距離14.10km
高低差104m
カロリー1387kcal

写真

動画

道具リスト

文章

マリノアシティのモンベルショップに行くついでに愛宕山に登ってきた。
愛宕山標高68m、低山と侮っては痛い目にあう。準備運動を充分にしないとと思い、愛宕山登山の前に室見川を散歩して身体をほぐすことにした。室見川の河口から早良区側を上流に遡って西区側を下ってくることにした。
室見川は河川敷が公園になっており、休日の朝夕方は散歩やジョギングの人が多いのだが、今日は特にジョギングが多く感じる。聞き耳を立てていると、11月8日の福岡マラソンの話題。なるほど福岡マラソンに向けて練習する人達かと思い。多くのジョギングの人に追い越されながらも淡々と河原橋まで早良区側を遡ったら西区側に渡って室見橋へ下って行く。途中、鴨や亀に癒されながら…。
室見橋に着いた時には出発してから既に2時間半になろうとしていた。アプローチが長く疲れている。準備運動が過ぎたようだ。脹脛に違和感があるが、愛宕山が待っている。ここで止めるわけにはいかない。行かねばなるまい。車道を登って行き、愛宕餅、岩井餅の誘惑を横目に見ながら石段登ったらようやく愛宕神社、愛宕山山頂に到着。期待していた眺望だったが、イマイチ。霞んで立花山や能古島がようやく見える程度だった。山頂からは海側のマリナ通り登山口へと降りて行った。
7時30分自宅発、7時41分室見川河口、8時54分河原橋、9時52分室見橋、9時56分愛宕山登山口、10時05分愛宕山山頂10時09分、10時30分下山完了

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン