YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

生駒チャレンジ登山

wa-iさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:ダイエットでウォーキングを始めて3年、町中の風景に飽きてきました。せっかく山が近いところに住んでいるからと軽いつもりで摩耶山へ。
    いつまで続くかわかりませんが宜しくお願い致します。
  • 活動エリア:兵庫
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1973
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

生駒山・神津嶽・大原山

2015/10/19(月) 18:06

 更新

生駒チャレンジ登山

公開

活動情報

活動時期

2015/10/18(日) 06:09

2015/10/18(日) 13:42

アクセス:270人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,823m / 累積標高下り 1,841m
活動時間7:33
活動距離33.11km
高低差538m
カロリー4369kcal

写真

動画

道具リスト

文章

 目が覚めたので、行ってきました。初遠征。遠征というほどの距離ではありませんが、自分の足で六甲山系以外登るのは、学校の遠足以来か?
 阪神、環状線と乗り継いで学研都市線へ。ハイカーが全然いません。乗った電車には、5人ぐらいでしょうか。六甲縦走の時は、あの神戸電鉄の各停が、満杯だったのに・・・ 開催日間違えたとか、京阪で来る人が多いのかなとか、いろいろ考えながら電車から降ります。
 河内磐船駅って、嫁さんの実家がありました。うん十年前に挨拶に来て以来です。変わったのか変わっていないかも覚えていません。お酒飲むかもしれないからということで、電車で来たんだよな〜とつまらないことを考えながら、河内森駅を通過して、歩いて会場へ。
 開催日を間違っていませんでしたが、人が少ない。びっくり。皆さん、ゆっくりしているんですね。
 
つまらない序論はさておき、本論へ。
全体を通して、六甲縦走路よりさらに整備されています。整備されすぎていて、舗装路が多く感じます。飯盛霊園の手前や、生駒信貴スカイランの併走区間では幅の狭い山道があり、それをのぞいてはトレランとの共催でも怖くありません。また、六甲縦走のように渋滞にならないと思いました。距離的には30キロ弱。高低差はあまりなく、六甲縦走の方がきついですね。トイレが序盤は少ないですが、所々にあったように思います。コンビニ、自販機は、ほとんどありません。阪奈道路のところにファ◯マがあるぐらいで、自販機もその界隈にあっただけです。生駒山上を通らないルートなのでしょうがないかな。高安山から降りる山道がなかなかの勾配でびっくりでした。
大会だったので道に迷うことなく進めます。初級・中級のゴールには、水・ポカリ・あめちゃんがおいてありました。上級ゴールには水・ポカリ・あめちゃんはなく、抽選会をしていました。モンベルのポケットティッシュでした。

とりあえず、来月の六甲縦走ですが、来春にはダイトレに行きたいな〜。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン