YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

二度目の陣馬山

minoryさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:ある観光地の一泊旅行で、土産物とグルメばっかりなことに飽きて、旅の荷物かついで江戸時代の石畳を10キロ近く下ったのをきっかけに、歩く楽しさに突然目覚めました。
    基本は日帰りで、友人4人くらいで声かけあって、あちこち登っては温泉andビールで楽しんでいます。
  • 活動エリア:東京, 神奈川
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1975
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

高尾山・陣馬山・景信山

2016/05/27(金) 07:44

 更新

二度目の陣馬山

公開

活動情報

活動時期

2015/10/18(日) 09:31

2015/10/18(日) 15:26

アクセス:75人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 828m / 累積標高下り 845m
活動時間5:55
活動距離11.07km
高低差689m
カロリー2222kcal

写真

動画

道具リスト

文章

2度めの陣馬山。
同じメンツでのぼりました。

今回は一の尾根を選択。
人が多かったけれど、登りやすくて快適でした。

陣馬山山頂も、予定よりも早かった。
体力がついてきていることを実感。うれしい。
富士山が見えました。

陣馬山頂ではコーヒーを飲み、明王峠では初のクッキング。
はじめて、鍋を作ってみました、あとは焼きおにぎり。
カップスープとかよりも、格段にうまい。
鍋具材はうまみも出るのと、持ち運びもしやすいから、ドライベジを作って持参です。

底沢目指して下山。ルートは荒れ気味でしたが、地面はふかふかして歩きやすい。
美女谷温泉って聞こえもいいから、一度どんなとこか見てみたいなーと思っていたのに、
下山してすぐに地元のおっちゃんたちに声かけられ、ついつい楽しくおしゃべりしてたら見逃した。

温泉は、古いけれどこじんまりして綺麗な天下茶屋利用。
檜風呂に入って、滝の音と渓谷の景色を楽しみました。つい長湯です。
温泉宿の方にとってもよくしていただき、あっさりと帰途につきました。
夕焼けの中で、富士山も見えました。

高尾駅で乾杯して、さくっと解散。

よい出会いもあって、よい登山でした。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン