YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

武奈ボッカトレ。

フッチーさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:努力をすればするほど報われる。
    誰もが達成感を味わえる。
    人は人を差別することがありますが、山は人を差別しません。
    山に登るのはホントに素晴らしいことですよね。^_^
  • 活動エリア:京都, 奈良, 兵庫
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

比良山系・武奈ヶ岳・釈迦岳

2015/11/04(水) 02:06

 更新

武奈ボッカトレ。

公開

活動情報

活動時期

2015/10/18(日) 09:24

2015/10/18(日) 16:33

アクセス:125人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,273m / 累積標高下り 1,336m
活動時間7:09
活動距離11.39km
高低差969m
カロリー2582kcal

写真

動画

道具リスト

文章

この日は山岳会の例会でボッカトレをしました。

参加者は20~60代までのメンバーです。
冬山に向けて一人13k以上の荷物を背負い、坊村から武奈~釣瓶~地蔵山をゆき畑のバス停を目指します。
僕は、調子に乗ってザックを20数キロにして参加。
これまでもトレーニングしていたので何とか皆に着いて行くことができました。

京阪出町柳駅から7時45分発のバスに乗り、1時間ほどかけて坊村に到着。
この日は登山客が多く、バスの中でずっと立ちっぱなしで揺られたため、登り始める前から疲れてしまいました。

9時30分、坊村の明王院をスタート。
さっそく御殿山まで続く急登が始まります。
重くした(重くしすぎた)ザックが肩に食い込み、足にこたえます。
ここで急ぎすぎるとバテてしまうメンバーが出てきてチーム全体に影響してしまうので、ゆっくりゆっくり焦らず登ります。

御殿山に到着すると、蒼天の空の下、紅く色づいた武奈ヶ岳が姿を現しました。
12時15分、武奈ヶ岳に到着。
昼食も兼ねて思う存分山頂からの景色を堪能します。
ホントにこの日は天気が良くて山頂からの景色は最高でした。
晴れた日の武奈山頂から見る景色は格別です。関西でも有数じゃないかと思います。
山頂からは白山や大台ヶ原も見えるらしいので目を凝らして探しましたが、よく分かりませんでした(ホントは見えていたのかもしれませんが、笑)。

武奈までは多くの人がいましたが、細川越あたりからは全く人と出会わなくなりました。
釣瓶山を越えて、イクワタ峠・ササ峠あたりは道が分かりにくく、何度かルートから外れてしまいました。
その都度、地図とコンパスで現在位置とルートを確認し進みました。やはり読図は重要ですね(現に比良山系は遭難者が多いですし)。

なんやかんやで地蔵山まで到着、ここから下山して畑のバス停を目指しました。
16時30分、畑のバス停にゴール、バスで近江高島駅へ(1時間ほどバス停で待ちぼうけしました)。
全員無事にボッカトレを終えることができました。

天気に恵まれて武奈からの眺望が素晴らしく、深まってゆく秋を感じることができた山行でした。^0^

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン