YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

4回目の塔の岳は最短ルート

ochiさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:15年ほど前に心臓の病を抱え、すっかりインドアの生活が続いてしまいました。運動は殆どする事なく、車移動が殆どで3キロ歩くのがやっとでした。太り初めてから危機感を感じ、歩こうと思い毎晩3キロ歩いて徐々に距離を伸ばして10キロ歩ける様になりました。こうして山歩きの準備期間が3年ほど続いた後、本格的に山登りを初めてから2年が過ぎました。毎回息切れとの闘いですが、マイペースで頑張りたいと思います。皆さんからの「参考になりました」のボタンが励みになり、続ける事が出来ました。これからも頑張って続けられたらいいと思います。
    まだ初心者レベルなので日帰りで登れる山を中心に、少しずつ経験を重ねて行きたいと思います。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1961
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

丹沢山

2015/10/27(火) 21:33

 更新

4回目の塔の岳は最短ルート

公開

活動情報

活動時期

2015/10/18(日) 07:41

2015/10/18(日) 16:26

アクセス:236人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 4,927m / 累積標高下り 4,909m
活動時間8:45
活動距離13.19km
高低差1,058m

写真

動画

道具リスト

文章

今日は新芽山荘からスタート。天神尾根から花立山荘、塔の岳山頂から木の又小屋を経て政次郎尾根から下山する周回ルートを歩いて来ました。天気は天神尾根を登っているときにガスがかかってしまい、あたりは真っ白。大倉尾根に合流しても真っ白。そんな状況で花立山荘に到着した頃には上空が晴れてきて富士山も雲の上から見ることが出来ました。天神尾根は急斜面で所々荒れている状態でした。結構体力と汗を搾り取られました。塔の岳山頂は天気もよく、気温も高めで暑いくらいでした。帰りは木の又小屋で美味しいコーヒーを飲んで政次郎尾根から下山。天神尾根に比べたら歩きやすい登山道でした。紅葉はまだまだって感じでした。来週末以降が見ごろになるのでしょうか。昨年は、数少ないけれど、真っ赤になった木が何本かありましたが、今年は見つけられませんでした。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン