YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

五剣山&屋島登山(香川県)

aozorakobeさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:神戸在住のフリーのグラフィックデザイナーです。終日、デスクワークがほとんどなので、平日夕方はジムで筋トレ、休日はできるだけアウトドアしてます。一人で活動するときはトレラン(主に六甲山周辺)やランニング、月1回は山岳会OB仲間たち(朗人会)と静かな山域でハイキングをしています。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

四国遍路その20

2015/10/19(月) 11:32

 更新

五剣山&屋島登山(香川県)

公開

活動情報

活動時期

2015/10/18(日) 08:37

2015/10/18(日) 15:45

アクセス:540人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 762m / 累積標高下り 747m
活動時間7:08
活動距離10.99km
高低差335m

写真

動画

道具リスト

文章

朗人会の10月山行は、気ままに四国の山を登山しようということになった。最初は三嶺も検討していたが、アクセス的に1日は無理ということで、屋島に行くことになった。メンバーは6人、前日夜、神戸に集合して、ワンボックス1台で四国に向かう。
いつものように道の駅で駐車、車の端にテント泊になる。今回は香川ということで、うどん三昧も目的にある。
当日、屋島に向かう途中で、鋭い剣を築き上げたような特徴ある山を見つけて、興味が沸く。本で調べると、五剣山(八栗寺)という山で八栗寺の霊地でもある。一応ルート紹介もされていたので、いざ登ってみようということになり、プラン変更となる。五剣山を登って、うどんを食べ、それから屋島へということになる。
五剣山は標高は360〜370mほどだが、連なっている五つのピークもそれぞれ高度感がある。登山路は少し荒れた箇所はあるが、危険な箇所はちゃんと梯子や鎖がある。今のところ、問題なく登れる感じだが、手入れが古くなっているので、注意が必要かも。八栗寺から見て左側から一峰となり、右端にある五峰からは、大パノラマの展望で見晴らしがよい。五峰の麓あたりに下山の道があり、八栗寺に通じている。下山した場所には登山口立入禁止の立て札があったので、ほんとは登ってはいけないらしい。落石の危険性があるので、今は登山禁止にしているのかも。
昼食は八栗寺へ向かう途中で、よもぎ餅店のおばちゃんから教えてもらったオススメのうどん店へ向かう。
それから、屋島に行くが、駐車してからお茶をしようということで、ゆっくりしすぎて、屋島登山は30分ほど登って、屋島寺周辺の散策で終わった。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン