YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

秋の駒ケ岳

kozy504さん YAMAP Meister Bronze

  • YAMAPマイスター:ブロンズ
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1970
  • 出身地:
  • 経験年数:1年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

木曽駒ヶ岳・空木岳・将棊頭山

2015/10/19(月) 18:58

 更新

秋の駒ケ岳

公開

活動情報

活動時期

2015/10/19(月) 08:34

2015/10/19(月) 16:28

アクセス:138人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 861m / 累積標高下り 2,666m
活動時間7:54
活動距離17.27km
高低差2,117m

写真

動画

道具リスト

文章

菅の台バスセンターより始発の7時15分発で本日出発。臨時バスも出ていて、いささか通勤ラッシュさながらの光景を見ながら千畳敷へ。数日前に初雪があったようで、日陰には雪が少し残ってて、池には氷も張ってました。レストランから見る下界は雲海が広がり、カルストは草木も枯れてきていて、冬支度前の様子。しかし、今日は絶好の秋晴れで、ハイキング日和。8時30分過ぎにS君とスタート。
今日は八丁坂〜乗越浄土〜濃ヶ池〜駒ケ岳。時間と体力があれば最後に宝剣岳!と決めていざ頂上へ。
お花畑は春や夏とは違い全く無く、ただただカルストが広がる八丁坂を息を上げながら登り乗越浄土。
ここからは下りの駒飼ノ池へ。しかし雪が凍ってアイスバーン状態が多く、二人とも何度も転びそうになったので、慎重な行動が必要と思われます。因みに、アイゼンまでは必要無しです。
進み、軽い登りからの濃ヶ池分岐。ここまではなんとか登りきり、ここより馬の背。
ここからの景色は最高!南アルプスを眺めながらの富士山!北アルプスを眺めながらの穂高連峰、槍ヶ岳、左を見ればまだ噴煙が続く御嶽山。360度のパノラマは疲れを吹き飛ばします。
途中鳥を見ながら、またあまりに静かな無音を楽しみながら駒ケ岳頂上!
やっとの思いで着きました。
もちろん、景色は最高!ここで食べるカップラーメンも最高!
頂上でしっかり堪能した最後は、宝剣岳。
高所恐怖症のS君と限界を挑戦する為、いざアタック。
風もほとんど無く、頂上の先客が決めポーズをして立っているのを見ながら、僕らも片足で立とうなどと夢を膨らませなが開始。しかし日陰も多く、アイスバーンがS君を阻み、鎖場2つ目で断念。あと少しで頂上でしたが、精神的限界まで挑戦したS君に敬意を払い、次回リベンジ場所を残し下山。
実はS君、登山をするのが今日が初めて。そんな中で、体力的にも精神的にも頑張る姿に勉強になる1日でした。
もちろん、最後はこぶしの湯に浸かり帰途に着きました。

とにかく、紅葉は今が見ごろ。
是非足を運んで下さい。

また、時間は下山時に止めるのを忘れた為、1時間くらい早めに千畳敷に着いたことを補足致します

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン