YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

笠取山、作場平から日帰り

つーさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:2015年の8月末に登山を始めた初心者です。
    よろしくお願いします!
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1981
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

和名倉山(白石山)・笠取山・東仙波

2015/10/20(火) 17:51

 更新

笠取山、作場平から日帰り

公開

活動情報

活動時期

2015/10/20(火) 09:02

2015/10/20(火) 17:38

アクセス:181人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 7,529m / 累積標高下り 7,566m
活動時間8:36
活動距離24.48km
高低差672m

写真

動画

道具リスト

文章

多摩川周辺に住んでるからには行っとかなくてはと
笠取山に多摩川源流?を見に行く計画を立てました。

もともと3人で行く予定でしたが、一人行けなくなったため山友さんと二人で行ってきました。


そんなに寒くもなく暑くもなく、青空が広がる絶好の登山日和。


色々話しながら、地図見ながら、のんびり歩いているとあっという間に分水嶺へ。


分水嶺からの景色は最高!!



で、正面に目を向けると・・・



え、うそでしょ?あれ笠取山山頂??


めちゃ急登じゃん・・・・

二人とも絶句。



き、きっと違うよね?


と、地図とコンパスを出し、覚えたての山座同定を試みる。



何度やってもあれが笠取山。



心折れそうになりましたが、とりあえず前へと歩を進める。



笠取山を目の前にして、再び心折れそうになる。


無理っしょ!!



一気に高度が上がるであろうその急登。


途中で後ろを振り返ればきっと絶景だろう。


でも、そこは後ろを振り向かずに、我慢して、前へ前へと足を進める。



直下はすごい急登で、少し恐怖を覚えるくらいだった。



どうにか登り切り、後ろを振り返ると、絶景。
達成感もあり、最高の景色だ。


山頂でのんびりお湯沸かし、昼飯を食べて、水干へ向かう。


今日の目的多摩川の源流を見るために。



はい、水干は見事に水が干からびてました。



ピストンするのもあれなので、ぐるっと回って帰ることに。


17時少し前に薄暗くなってきて、17時15分には辺りは真っ暗。

ヘッデン装着して、何とか下山。


あ~怖かった!!

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン