YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

浅間外輪山いったりきたり

パパラパンさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:空気 景色 緑 雪 お花 苔 キノコ 木の階段
    風の音 鳥のさえずり 沢の水音
    知り合ったばかりの名前も知らないおじいちゃんおばあちゃん
    自分を追い越していく小さな子供たち

    お山サイコー!

    そんな気分を皆さんとシェアできたら嬉しいです

    2014年7月単独で登山デビュー
    目指せ百名山!

  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1977
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

浅間山・篭ノ登山・湯ノ丸山

2015/10/21(水) 14:31

 更新

浅間外輪山いったりきたり

公開

活動情報

活動時期

2015/10/21(水) 08:24

2015/10/21(水) 14:30

アクセス:394人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,574m / 累積標高下り 1,608m
活動時間6:06
活動距離11.85km
高低差438m

写真

動画

道具リスト

文章

現在、噴火警戒レベル2なので、浅間山と第二外輪山の前掛け山は、立ち入り禁止なので
第一外輪山の黒斑山からはじっこの鋸岳までピストンコースです。
さあ出発!
自宅からはいつもおなじみマイカーで高速道路でピューッと。
インターをおりてコンビニで朝ごはんを買おうとしたら

驚愕の事実が!
財布忘れました!(笑)
お金ありません!クレジットカードありません!免許証もありません!
しかし!こんなことでは私、動揺しません!
(だって、大人ですから、山男ですから)
いつもザックにぶらさげてるコインケースをのぞく。五百円玉2枚と百円玉4枚を確認!
大丈夫よ~♪
っていうことでジャムバタロールパンを一つだけ購入120円也(笑)

登山口へ向かいます。
黄色と赤色をうっとりと堪能しながら高峰高原駐車場へ到着!無料です!!(喜)
トイレを済ませます!寄付金制です!!ごめんなさい!!(次回は倍返しします!!)

準備を済ませ、「いざ浅間山へ」って意気込み、自撮りします(笑)
登山道入り口で登山届を記入しようとしたら

驚愕の事実が!!
届出用紙がありません!用紙切れでした(笑)鉛筆だけあっても書けませんけども~(笑)
でも、こんなことでは、私、動揺しません
(だって山男ですから、隣で観光客の人たちが見てますから)
心配してくれる観光客に対し、「大丈夫ですよ、そこの山ちょっと登るだけだから」っと
出発の時に自撮りした指先の方向を差し、男らしく、さあ出発!(笑)

しばらくは、樹林帯を進みます。分岐があり、登りは表コースを選択。
フカフカの針葉樹の落ち葉が心地よいです。
時々、進行方向右側に眺望が開けます。うっすらと穂高、槍方面も見えます。
そして、来た方向を振り返った、その時

驚愕の事実が!!!
出発時に自撮りで指差していた山は、なんと、スキー場の山でした!(笑)浅間山とは真逆方向(爆)
でも、こんなことでは、私、動揺しません
(だって、誰にも見られてませんから、観光客の人たちもきっと気づいてませんから)

気を取り直し、本当の浅間方面へ(笑)
表コース、眺望は時々ありますが、下ったり、登り返したりが数回あります。
途中、避難シェルターがありました
見た目は、ドラム缶ですが、すごい頑丈でした。(笑)
槍が鞘に到着すると
わお! 浅間山がドーン!!
開けた視界にものすごい雄大な景色が飛び込んできます!
しばらく進むと第一外輪山のはじっこトーミの頭へ
これから進む外輪山の尾根と反対側のはじっこがよく見えます。
結構、遠いように見えますけど~(笑)
気を引き締め、進みます
少し地味な山頂、黒斑山
岩と礫の蛇骨岳、仙人岳に到着。
ここでランチタ~イム♪
隣の静岡からきたというソロの男性としゃべりながら、フリーズドライONフリーズドライの準備を。
あ””ッ!!お湯入れ過ぎた!!麻婆ナスが、麻婆ナスープになってもうた(笑)
ここでも動揺せず、マツタケご飯にオ~ン♪
いただきま~す

ここで
想像どうりの事実が!!!
ハイ、松茸が台無しです!(笑)
でも、気にしません!動揺しません!
(だって想像してましたから、お山では何でもおいしいですから)

おなかが満たされたら、さあ、目的地の外輪山のはじっこで浅間山の勇姿を堪能します
圧倒的な力強さと荒々しい、活火山を目の前に、ぜひとも警戒解除のあとにでも
あの山頂に立ちたいという思いを胸に、来た道を引き返し、下山です。
ゆるやかな登り返しです、、、地味にキツイです、、、、
でも、風も無く、終始、晴れ渡る空の中てくてくと下山します
途中、ソロの女性とご一緒します
冬の浅間登山の話や雪山の装備のお話をきかせくださいました
雪の浅間もとっても興味深いですね
分岐に到着。女性は表コースとのこと
地図では中コースは、樹林帯、登り返し無し、眺望無し、20分短い!!
はい!私は中コース即決で、お別れです。(笑)
その後、ガレ、泥、モフモフを通り、駐車場到着!!
おつかれさまでした。
後片付けしていると、20分後に女性も到着。ひと安心。
ビジターセンター2階で山バッヂを購入500円!
ビジターセンター二階でヘルメットの無料レンタルありました!
オレンジ色のかっこいいやつだったのでレンタルすれば安心かと思います
(たぶん営業時間 8時~17時)

いろいろとアクシデント?ありましたが
天気に恵まれた、良い山行になりました
皆様、免許の不携帯にご注意を(笑)






コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン