YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

感謝の三俣山(*´ω`*)

アッキーさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:毎年夏にはアルプス方面まで遠征に行きます☺
    富士登山や夏山診療所でのボランティアも良い経験になってます😊
    無理せず、楽しくがモットーでお山を楽しませて貰っています😊
  • 活動エリア:
  • 性別:
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

九州オルレ 九重・やまなみコース

2015/10/21(水) 21:53

 更新

感謝の三俣山(*´ω`*)

公開

活動情報

活動時期

2015/10/21(水) 08:55

2015/10/21(水) 15:41

アクセス:423人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,362m / 累積標高下り 2,359m
活動時間6:46
活動距離12.23km
高低差752m

写真

動画

道具リスト

文章

活動記録の地図の表題がオルレになってますが、まあ良いとしましょう( ̄^ ̄)

今日は父と三俣山の紅葉を見に登って来ました😃
本来、山男で祖母や傾を昔のテントを担いで縦走したり、雪の大山を縦走しテントに泊まりスキーで降りてくる人でした(^^)
最近は年に一度私と登る位でほとんど登山には行かないのです。
去年は祖母に登ってなかなかの健脚を見せてくれました(^-^)
しかし、登ってる途中に必ず一度は心臓がばくばくして目眩に襲われる症状が出ますΣ(゜Д゜)
なので、なるべくゆっくりゆっくり進むように気を付けました😃

ルートは前回と同じでスガモリへ行き、三俣山へ(^-^)v
朝はガスがかかっててなんとなーく霞んでましたが、徐々に青空が濃くなってきて、大鍋小鍋ではとても素晴らしい景色が迎えてくれました😃

ヤマップの皆様の写真で見た通りのパッチワークの紅葉がなんとも素敵です(^-^)

本峰には福岡から来られた大学かな?のグループが大鍋の紅葉を見下ろしながらお弁当を食べてました( ̄▽ ̄)
その中の若者(男性)が、私達を見るなり、声をかけてくれて写真を撮ってくれました😃
なんとも爽やかな若者で私の心も爽やかになりました( 〃▽〃)

南峰で母が作った巨大なオニギリを食べ、坊がづるを見下ろし、大船を眺め、登って来た道を降りました😃
終始好天に恵まれてまだまだ綺麗な紅葉を見れて満足登山でした(^^)

〆はテッパンの山恵の湯で三俣山を眺めながら癒されました(*´ω`*)

今回はハプニングがありましたΣ(゜Д゜)
まず、父の長年履いている登山靴のソールがパッカリ剥がれた事…
なんとなーく登り始めに予感がしたのが的中Σ(゜Д゜)
最初は私が応急措置をして三俣山へ登りましたが、下山のスガモリ峠の手前で応急措置したテーピングがちぎれてしまいました(>_<)
スガモリ峠までなんとか降りてきて、ベンチで二度目の修復に取りかかろうとした時に数名の方から紐を頂いたり、ゴムを頂いたり、テーピングをして頂きました❗
皆様、ほんとに気にかけてくれて、山に来られる方々の優しさに触れてとっても嬉しかったです(*´ω`*)
そおだ!父が動悸と目眩でストップしてた時も声をかけて頂きました(*´ω`*)
皆様ありがとうございましたm(__)m✨

なんとか降りて来て、また私の予感が…
反対も剥がれるんじゃないか?
と思った時、父が、あー!こっちも剥がれた(@ ̄□ ̄@;)!!と。
あーあ。
余分に紐を頂いてて良かった( ̄^ ̄)
ほんとに助かりましたm(__)m

なんとか、駐車場まで降りてきて車の側に行くと、ドアも開かず、なんの反応もない…😓
ん?ん?と暫く悩み…
あ。バッテリーがあがってる( ; ゜Д゜)
ひょえー(´Д`)
そおだ!バッテリーのケーブルは持ってるぞ❗
近くの方に声をかけて、車のエンジンを繋がせて頂いてやっと私の車は息を吹き替えしました💦
車のエンジンを繋いでくれたかた本当にありがとうございましたm(__)m💦

なんだか、三俣山の活動より、皆様に助けられた一日の話しの方が長いですが、ヤッパリ山に来られる方は皆様素敵な人が多いなあ~🎵と再確認しました( 〃▽〃)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン