YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

カサカサ落ち葉をふみしめながら秋の三角山散歩

こまこまさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:グダグダ歩きの万年初心者。絶対しないと誓った山登りにハマったのはなぜ?夫が単身千葉に在住。たまに遠征します。中学生の頃、札幌岳にクラスで登山。豊滝コースの空沼分岐でリタイヤしたのが、今頃になって悔やまれる…あの頃はもうちょっと体力あったのに…と。
    ボッチ歩きしています。見かけたら声かけてみてください。
  • 活動エリア:北海道, 神奈川
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1962
  • 出身地:
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

札幌市

2015/10/23(金) 17:17

 更新

カサカサ落ち葉をふみしめながら秋の三角山散歩

公開

活動情報

活動時期

2015/10/23(金) 10:11

2015/10/23(金) 12:45

アクセス:268人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 534m / 累積標高下り 515m
活動時間2:34
活動距離5.11km
高低差242m
カロリー1117kcal

写真

動画

道具リスト

文章

円山にしようか、藻岩山にしようか、三角山か…昨日からずっと考えていた。23日と24日は休みだけど、天気予報では天気がいいのは今日だけ…。円山は無料駐車場がない、藻岩山慈恵会コースはもう駐車スペースに空きはないだろう、よし、やっぱり三角山だ。ということで10時に三角山駐車場着。え~、混んでる~、保育園のバスも止まってる。いい天気だもんね。

のんびりと歩く。今日は、三の坂から六、七、八の坂を登って頂上へ。頂上から大倉山へ向かい、休憩。大倉山からもう一度三角山の急登を登り二人静の道をおりる予定。3時間もあれば大丈夫でしょう。

三の坂を過ぎたあたりで、子供たちのかわいい声が聞こえてきた。保育園児たちがおりてきたのだ。10人位のグループで下りてくるので、すれ違うたび足止め。でも、急ぐたびじゃないし…一生懸命歩く子供たちを見送~る。いつもよりちょっと遅れて頂上に着くと、7~8名の先客。そういえば、いつもよりスタートが遅いんだった。写真を写して、早々に退散。大倉山に向かう。

三角山の急な下りも、先週のことを考えると楽に思える…とはいえ、過信は禁物。慎重に!
いつもの稜線、いつもの景色、左右広がる札幌の景色。

カサカサを落ち葉を踏みしめながら、秋のにおいを胸に吸い込みながら歩く。
もう秋は終わり。
明後日には、初雪。きっと明後日の朝は雪のにおいがするのだろう。

久しぶりにデジイチを持参。写真を撮りながら大倉山へ。そしていつものベンチ…残念ながら先客あり。木の根っこベンチで今日初の水分補給とおやつ。溶けてました。そういえば、前回もプレミアムロールケーキを持参したのだけど、クリームが溶けてたっけ。

気を取り直して再び三角山四阿を目指す。気持ちがいい。三角山の急登を乗り切って水分補給したあとは、調子よく二人静の道へ。調子に乗りすぎて、どうやら途中で道を間違ったみたいだけど、ちゃんとマイカーのもとへ。

気持ちよかった~。紅葉はもう終わり。頂上付近はかなり葉が落ちているけれど、下のほうはまだ少しあり…でも、明日の雨で落ちちゃうのかなぁ。歩きながら次回は北大のイチョウ並木だ!って思ってきたんだけど、どうやら今が見頃らしい。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン