YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

西穂高(西穂高山荘テント泊 ピラミッドピーク ピストン)

moutonさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:こんにちは、mouton(ムートン)です。
    「くり」と呼ばれることもありますm(__)m

    2010年に富士山を初登頂し、毎年富士山を登っていましたが、2014年から色々な山にもお邪魔するようになりました。
    目指せ日本百名山(無雪&積雪)!夢はアイガー!そしてエベレスト

    皆さまの活動記録を参考にさせて頂き、安全第一で山を深く楽しみたいと思います。
    よろしくお願いいたします m(_ _)m
  • 活動エリア:神奈川, 静岡
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1969
  • 出身地:神奈川
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

穂高岳・槍ヶ岳・上高地

2015/02/21(土) 00:32

 更新

西穂高(西穂高山荘テント泊 ピラミッドピーク ピストン)

公開

活動情報

活動時期

2014/07/27(日) 11:39

2014/07/28(月) 12:33

アクセス:965人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,817m / 累積標高下り 1,838m
活動時間24:54
活動距離8.88km
高低差660m
カロリー12978kcal

写真

動画

道具リスト

文章

初の北アルプス、西穂高へレッツゴー!

1日目
鍋平高原駐車場に車を停めて、新穂高ロ-プウェイ(第2ロープウェイ)でしらかば平駅から西穂高口駅へ。
車を停めた頃には土砂降りの雨がでしたが歩き始める頃には雨は上がり、1時間40分程度掛けて西穂高山荘に到着。
テントを張り寝床を確保したら、西穂丸山までの間を野鳥散策し、鍋で乾杯、そして星空撮影を満喫。

2日目
翌朝は4時15分から行動開始。テン泊装備をデポし、行けたら西穂高岳、最低でも独標までを目指してアタック。
経験者不在での山行なので仲間と相談しつつ、今回はピラミッドピークで引き返す(^^)

独標からピラミッドピークまでの途中で一箇所、足掛かりの凹みが一つだけある斜めの一枚岩を下る際に、数百メートル下の谷底を眺めながら“ミスしたらヤバイかも”と、緊張する場面がありましたが、その他の細尾根や岩の登り下りは、どこもルートや足掛かりがしっかりしていて問題無し。
高所恐怖症のはずなのにこの高度感は癖になりそうです。

1日目はどうなることかと思いましたが、2日目は天候に恵まれ、素晴らしい絶景に感動の連続でした。

次回は必ずや西穂高岳主峰を登頂したいと思います。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン