YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

百名山6座目は上州・赤城山へ行きました。(^-^)

kiserinさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:ボウリング歴25年の末、身体はボロボロ状態になり特に左膝は変形性膝関節症と診断され歩行困難になりました。それからと言うもの整形外科に通う日々が続き、治療はいつも痛み止めのモーラステープとヒアルロン酸の注射のみ、このままではいけないと思い体質改善を真剣に考えました。まず減量と筋力アップを中心としたトレーニングを開始しして、その結果3ヶ月で83kgあった体重が62kgに、体脂肪率も28%が13%台になり、知り合いとすれ違っても気づかれないほど激変しました。

    「ライザップ」ではありませんよ!(@_@;)

    気が付くと歩くたびに激痛に悩まされた膝はすっかり痛みが消え普通に歩けるようになりました。今後は健康と体力を維持するため、長く楽しみながら出来るスポーツは何かないかと考えた末思いついたのが登山でした。
    天気の良い日は、関東近県を中心に夫婦で登山を楽しんでいます。

    神社仏閣オタクなので神社レポも良く書きます。(*^^)v

    YAMAP会員の皆様、どこかの山で私たちを見かけましたら気軽にお声掛けください。

    それでは宜しくお願い致します。(^_^)v
  • 活動エリア:埼玉, 群馬, 山梨
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1963
  • 出身地:東京
  • 経験年数:6ヶ月未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

赤城山・鈴ヶ岳・長七郎山

2016/02/19(金) 00:04

 更新

百名山6座目は上州・赤城山へ行きました。(^-^)

公開

活動情報

活動時期

2015/10/24(土) 09:40

2015/10/24(土) 13:20

アクセス:1185人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,349m / 累積標高下り 1,304m
活動時間3:40
活動距離6.56km
高低差523m
カロリー1840kcal

写真

動画

道具リスト

文章

今日は「赤城山」黒檜山・駒ヶ岳コースへ行きました。

これまでに百名山は、両神山、大菩薩嶺、雲取山、四阿山、谷川岳と行きましたが6座目は少し緩めの赤城山を選びました。

朝食に立ち寄った上里SAで群馬のゆるキャラ「ぐんまちゃん」がりんごのキャンペーンで来ていました!
試食のりんごを頂いてぐんまちゃんと記念撮影!(*^_^*)

赤城山と言えば国定忠治が有名ですが、道中に忠治温泉があったのには思わず笑っちゃいました。(=^・^=) 忠治さんも温泉入ったのかな?

赤城山も「関東ふれあいの道」のコースになっているので、踏破撮影ポイントの「覚満淵」を先撮りしてから駒ヶ岳登山口駐車場(無料)へ向かいました!

駐車場から黒檜山登山口までは15分ほどですが、途中にある赤城神社へ参拝のため立ち寄りました。朱色に塗られた啄木鳥橋を渡ると神社の参道に入ります。赤城神社は大沼に浮かぶかわいい神社です。(実際は浮かんでません)

これより赤城山最高峰の黒檜山(1,828m)へ向けGO!(*^^)v 既に登山道は混雑状態です!
いきなりゴツゴツ岩の急登で始まり登山道も狭く中々自分のペースで歩けません。稜線にぶつかるまで急登は続きます。景色は木々の隙間から大沼が少し見え、対側の鍬柄山、鈴ヶ岳山、電波塔のある地蔵岳が良く見えます。

今日は良く晴れて気温が高く少し歩いただけでYAMAPのシャツは汗でびっしょりです。でも、時折吹く秋風が心地よいです。(#^.^#)

山頂付近は人でいっぱいだったので写真を撮ってすぐに展望へ移動しました。
展望は特に西側が開けていて眺望はいいです。しかし、ここもランチスペースが取れないほど人でいっぱいなので、ランチは諦めて駒ヶ岳へ向かいました。
※すごい人です。動画参照

黒檜山から稜線を30分ほど歩くと赤城駒ヶ岳(1,685m)へと続きます。駒ヶ岳は山頂は狭く稜線を南下したところから関東平野が良く見渡せます。

約3時間のプチ登山でしたが晴天に恵まれ快適な山旅を満喫できました。赤城山は他にもたくさんの登山コースがあるのでまだまだ楽しめそうです。!(^^)!

赤城の山も~今宵限りだ~(^^♪

本日のコースタイム
駒ヶ岳登山口駐車場(9:40)
赤城神社(9:48~10:09)※撮影約20分
黒檜山登山口(10:18)
黒檜山山頂(11:25~11:55)※休憩30分
駒ヶ岳山頂(12:30)
駒ヶ岳登山口駐車場(13:18)

※今日の動画は黒檜山山頂からです。

※関越道からの赤城山へのアクセスは駒寄PAのETC専用出口を利用された方が少し早いと思います。

活動報告おわり!(=^・^=)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン