YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

東山_奧裾花の秀峰

タダさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:20代終わりから始めた登山、早20年になります。
    最近は家族・家庭の事情で専ら日帰り山行のみです。なので、残り2泊3日の山旅2回で完登の信州百名山も、もう何年も足踏みしています。
    たまには泊まり山行したい!
    皆さんが「うらめしや〜」😓
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1966
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

中西山

2016/05/03(火) 20:51

 更新

東山_奧裾花の秀峰

公開

活動情報

活動時期

2015/10/24(土) 06:44

2015/10/24(土) 14:11

アクセス:243人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,373m / 累積標高下り 1,339m
活動時間7:27
活動距離13.37km
高低差746m

写真

動画

道具リスト

文章

長野市鬼無里、奧裾花自然園から東山へ(信州百名山の一峰です)。
北アと戸隠連峰に挟まれた山塊で、登山者も少ない山域です。今日会ったのも、1名のみでした。

駐車場から奧裾花自然園まで一般車両通行止めの車道を30分程歩き自然園入口に(因みに今日のバス始発は10時05分)。ここから気持ちの良い照葉樹林の道を抜け、徐々に斜度増しながら稜線上の落合に。ここを右に向かうと堂津岳。堂津には残雪期GWに2度行きましたが、数年前夏道が整備され残雪期以外の山行も可能になったそうです。根曲がり竹の丈も太さもかなりあり、ブナの大木やタラの木の太さが印象に残っています。今日は左側へ南下して、東山へ向かいます。

最初のピーク中西山から南西にS字に延びる尾根は、鋭峰の天狗鼻を経て東山へと続き、距離の割にアップダウンが大きく、時間も掛かる尾根です。
ここから天狗鼻までの稜線は、灌木に覆われていますが痩せた尾根。天狗鼻は左右切れ落ちた頂で、登り上がる手前は少し緊張しますが、設置されているロープを頼りに慎重に通過します。その分、稜線上一番の展望地です(プチ武尊山剣ヶ峰山という感じ)。

天狗鼻から鞍部までの下りは、足元の道ははっきりとしていますが、背丈より遥か上まである根曲がり竹が張り出す中の藪漕ぎ。鞍部からは藪もなくなり、日当たりの良い笹道になり山頂。
山頂は笹原で展望は良好、気持ち程度の山頂標と、三角点。高妻山から戸隠山、西岳が普段目にしない側から間近に見られるのがこの山域の魅力。時季にはシラネアオイなどの花々も咲き誇ります。また、今日は霞んでいましたが、クリアーならアルプスを間近に眺めながらの稜線歩きが楽しめます。
2度目の登頂ですが、前回より遠かった(疲れた)印象です。

紅葉は、自然園から奧裾花渓谷がピーク。色鮮やかな景色が広がります。奧裾花自然園は水芭蕉の群落で有名ですが、この紅葉を見に来るだけでも価値ありますよ。

立ち寄り温泉は「鬼無里の湯」。宿泊もできる温泉施設です。いつも比較的空いています。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン