YAMAP

登山・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

水晶岳への日帰りが・・・途中で撤退

たんたかたんさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

穂高岳・槍ヶ岳・上高地

2015/10/31(土) 20:11

 更新
長野, 富山, 岐阜

水晶岳への日帰りが・・・途中で撤退

公開

活動情報

活動時期

2015/10/24(土) 04:45

2015/10/24(土) 16:28

アクセス:172人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間11時間43分
  • 活動距離活動距離35.04km
  • 高低差高低差1,687m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り4,115m / 4,132m
  • スタート04:45
  • 45分
  • ワサビ平小屋05:30 - 05:30 (0分)
  • 1時間29分
  • 鏡平山荘06:59 - 07:08 (9分)
  • 58分
  • 双六小屋08:06 - 08:15 (9分)
  • 1時間30分
  • 三俣山荘09:45 - 10:02 (17分)
  • 2時間0分
  • 双六小屋12:02 - 12:05 (3分)
  • 1時間27分
  • 鏡平山荘13:32 - 13:39 (7分)
  • 1時間56分
  • ワサビ平小屋15:35 - 15:36 (1分)
  • 52分
  • ゴール16:28
もっと見る

写真

動画

道具リスト

文章

日帰りで新穂高から水晶岳に行こうとしました。
出だしは順調でしたが、双六小屋の手前で足に異変が。4日前に行った大キレットからの下りの時に足を石にぶつけていて、今朝までに痛みがひいたので出発したのですが再発してしまいました。しかし痛みはわずかで、ここまで順調に進んでいたので、ゆっくり行けば鷲羽岳ぐらいまでは行けるかと思って引き続き進みました。
ところが鷲羽乗越まで行ったあたりで痛みがひどくなり、歩くことが困難となってきたため、ここであきらめて帰ることに。
帰りはストックを松葉づえのように使って足をかばいながらやっとの思いで下りました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン