YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

大崩・十二湖・日本キャニオン

an(アン)さん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:幼少の頃から釣り一筋で自然との対話を楽しんできましたが、2015年春渓流釣りの再開からYAMAPを知り、みんなの活動日記を見ているうち僕も山に登ってみたくなり始めました。
    元々写真が好きで、今では「写真を撮るための山行きスタイル」になっています。
    Toy's Member。岩手県大船渡市在住。
  • 活動エリア:岩手, 秋田
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1963
  • 出身地:岩手
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

白神岳・蟶山・大峰岳・崩山

2015/10/25(日) 10:51

 更新

大崩・十二湖・日本キャニオン

公開

活動情報

活動時期

2015/10/25(日) 07:19

2015/10/25(日) 10:51

アクセス:878人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,476m / 累積標高下り 2,512m
活動時間3:32
活動距離8.65km
高低差554m
カロリー1402kcal

写真

動画

道具リスト

文章

前から十二湖の紅葉を見たいと思っていたので、悪天候予報にも関わらず出かけてきました。

まずは、大崩(694m)登山。
登山と言うよりハイキング的な要素が強いが、道は急登もあり、粘土質ですべりやすいところもあるので、足元には十分気を付けたいところ。
崩山(940.2m)がピークであるが眺望がないらしいのと、ときどきアラレが降ってきたりしたのでピークは目指さず(笑)。
大崩の展望は海側180度パノラマが望める絶好のポイント。
足元から切れ落ちる高度感は気持ちイイ?悪い?
下山までにすれ違った人は、監視員の方含めて2名のみでした。

十二湖散策。
軌跡データにはないが、見ごたえのありそうな王池周回を試みた。
紅葉もまだ残っており、ところどころ良い感じでした。

日本キャニオン。
うーん。。。と絶景を見てうなずけられたら良いのですが、規模が小さいので、その辺にもあるんじゃね?って感じで、イマイチ。
「白神キャニオン」で良かったのではないでしょうか(笑)。

P.S
下山後、再び青池を撮ろうと思っていましたが、この時すでに団体の観光客が殺到してそれどころではありませんでした。
会話を聞いていると、ほとんど韓国か中国の団体様ご一行の様で、会話の内容は全然分からず。
外国人8割、日本人2割程度かな?って感じがしました。

もちろんスパイク長靴を履いて、ザックを背負っている人はいません(笑)。
まぁ、知っている人に会う可能性はゼロに近いから、恥ずかしいとかそんなことはありませんでしたが・・・(笑)。

次回行くとすれば新緑の時期ですかねぇ。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン