YAMAP

登山・アウトドアの新定番

ゲストさん

ホーム

紅葉の西沢渓谷から乾徳山へ!

はやまるさん

  • マイスター  ブラック
  • 自己紹介:2017.8より単身赴任で大阪へ。

    活動拠点が関東から関西になりました。


    基本ソロでスピードハイクです。
    山登りをスポーツとしてます。
  • ユーザーID:1101
    性別:男性
    生まれ年:1983
    活動エリア:奈良, 兵庫, 大阪
    出身地:
    経験年数:10年未満
    レベル:中級者
  • その他 その他

乾徳山・黒金山

2015/10/25(日) 20:28

 更新
山梨, 長野

紅葉の西沢渓谷から乾徳山へ!

活動情報

活動時期

2015/10/25(日) 07:00

2015/10/25(日) 13:23

ブックマークに追加

アクセス

1064人

文章

今日は前々からやりたかった紅葉時期の乾徳山-西沢渓谷間の縦走にトライ!

紅葉真っ盛りシーズンなので西沢渓谷は混雑すると予想し、
朝一で西沢渓谷を散策し西沢渓谷から黒金山、笠盛山、乾徳山の順序で縦走を計画。

まず友人の車と乾徳山に待ち合わせし1台をデポ。
もう1台の車で出発地点の西沢渓谷へ。朝7時前の段階で西沢渓谷の無料駐車場はいっぱいで道の駅みとみに
駐車しいざ出発!

7時過ぎにもかかわらず西沢渓谷にはやはり多くの観光客が。
※最初にきといて正解だった。

しかし我々にとって西沢渓谷はあくまで通過点。
みんなが写真など撮ってのんびり観光してる際にもスタスタ先を急ぐ二人。
主要の場所のみ撮影して1時間で西沢渓谷終了。

西沢渓谷の次の目的地は黒金山。
黒金山への道が急登の連続で結構しんどかった…。
景色もないし登山道の木は背より低いところに生い茂っていて邪魔だし…。

ヒィヒィ言いながらほぼノンストップで2時間登り続けなんとか黒金山へ到着。
山頂から西方面への眺望が開けていてキレイでしたが強風により立っていられないくらい。。
しかもそんな厚着してこなかったので激サム。

頂上で休憩するつもりでしたがそんな感じだったので少し下ったところの”大ダオ分岐”で休憩。
しかしここでやっちまうことに…。
休憩後なんも考えずに黒金山を下山していたら20分後くらいに全く違う方向に下っていることが判明。
乾徳山目指しているのに国師岳方面に進んでいました。
仕方なく来た道を登り返し体力をかなりロスするハメに…。

黒金山から笠盛山はなんなく到着。笠盛山から乾徳山へもなんなく到着。
乾徳山山頂へ着いたら今までの静かな山行とは一転大勢の人達でわいわいしていました。

乾徳山からの下山は鎖を使った岩下りなどありますが足場も全然あるし全く問題ないレベル。
※妙義山に比べたら全然…

乾徳山からの下山は大平平原へ向けて。結構疲れていたので最短ルートの大平登山口に車をデポ
していてよかった。。

今日の天気は”てんきとくらす”の登山指数は一日中Cでしたがかなりの好天でした。
※しかし風はかなり強かったです。この点がCだったのでしょう。
登山指数を信じて景色はあまり期待していなかったので予想外の景色とキレイな紅葉で
満足できた山行となりました。




軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間6時間23分
  • 活動距離活動距離14.50km
  • 高低差高低差1,138m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り1,749m / 1,456m
  • スタート07:00
  • 3時間30分
  • 黒金山10:30 - 10:35 (5分)
  • 1時間17分
  • 乾徳山11:52 - 11:54 (2分)
  • 7分
  • 乾徳山12:01 - 12:17 (16分)
  • 1時間6分
  • ゴール13:23
もっと見る

写真

動画

道具リスト

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン