YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

三度目でやっと達成! 熊ヶ畑山

masazyさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:春夏秋冬…自然の織り成す風景、山に秘められた歴史と文化に興味があります。以前はコースタイムと競うように登った時期もありましたが…。百名山が登れたらいいなあと遠い夢を見ています。写真は白馬岳でのブロッケン現象。
  • 活動エリア:
  • 性別:
  • 生まれ年:1949
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

戸谷ヶ岳・荒曾山・熊ヶ畑山

2015/10/26(月) 07:05

 更新

三度目でやっと達成! 熊ヶ畑山

公開

活動情報

活動時期

2015/10/25(日) 09:22

2015/10/25(日) 14:22

アクセス:206人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,682m / 累積標高下り 1,695m
活動時間5:00
活動距離12.76km
高低差421m
カロリー2898kcal

写真

動画

道具リスト

文章

秋晴れの好天気 、 活動日記に事例がなく、YAMAP地図を頼りに熊ヶ畑山に再度挑戦。以前、長原地区の登山口から入った時、道跡は草で覆われ、大木の倒木や崖崩れ…等で道がなくなり途中断念した。 今回二度目、反対側の黒木地区から近い登山口より入る。遠くで猟犬の吠える声が聞こえ、少し嫌な感じ…!? ほとんど人が入ってないようで、道らしき所には背丈を超えるカヤが…そして、道らしき所には水が流れ、水路となっていた(写真5)。頂上までもう少しだがここでも断念!! 登山口を変えようと筒丸地区の登山口に向かう。熊ヶ畑山の表示が朽ちて道に落ち、入口には入ってはいけないかのようにロープがかかっていた。しかし、他にそれらしき所は見当たらないので敢えて越えて入る。舗装された林道が峠まで続き、峠で初めて熊ヶ畑山の表示を見てひと安心!! 杉林の開けた所を真っ直ぐ登っていく。道跡は薄いが方向を間違わないように進んでいくと簡単な表示が…そこが頂上だった♪ イバラの草木が足にまとわりつく。登ってくる人は少ないようだ。 唯一開けた所からはこの地域の盟主“英彦山”が青空を背景にクッキリ…と!! 下山中、地域の岩石山、遠くには福智山や平尾台,貫山も見えました♪ また、むかごを秋の恵みにと収穫!! 帰路,嘉麻市の日帰り温泉白雲荘でゆっくりと汗を流す。前ではカカシ祭りが行われていて、ユーモアたっぶり人間の動作を真似たカカシは見事なものでした♪

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン