YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

金剛山〜紀見峠

星くずさん YAMAP Meister Bronze

  • YAMAPマイスター:ブロンズ
  • 自己紹介:登山ルートを人任せにしないようにしたいと思います。いろんな山にチャレンジしたいです。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1956
  • 出身地:
  • 経験年数:6ヶ月未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

金剛山・二上山・大和葛城山

2015/10/25(日) 14:59

 更新

金剛山〜紀見峠

公開

活動情報

活動時期

2015/10/25(日) 07:52

2015/10/25(日) 14:50

アクセス:62人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,291m / 累積標高下り 1,333m
活動時間6:58
活動距離16.88km
高低差681m

写真

動画

道具リスト

文章

御所市高天の登山口から紀見峠経由して紀見峠駅を目指しました。
この行動距離は、若干多めとなっております。
というのも、途中で携帯を落とし気付いたのですが、傾斜のきつい行程を進み終えてからでした。私の体力では、取りに戻ると先に進めることはできないと思い諦めました。
同行してた後輩が、僕が戻り、探しに行ってきます。「諦めるのは、早いです。出来ることして、なければ諦めましょう。」と戻ってくれました。途中出会う人達に携帯落ちてなかったか、確認しながら、もちろん落とした携帯に発信はしてましたが、圏外でした。
キャンプ場の受付センターから携帯の落し物のアナウンスが流れてたという出会った人からの情報でようやく、携帯の所在がつかめました。その後は、来た道をひたすら戻り、センターで受け取ってくれたそうです。
拾って届けてくれた人ありがとうございます。情報を頂いた大先輩の団体さんありがとうございます。m(_ _)m
山仲間の素晴らしさを知った日でした。
よって、人の手から手へと渡った携帯は、距離を延ばしました。また、言うまでもなく、予定は大幅に遅れ、写真も撮る時間もありませんでした。
やはり、山仲間には、悪い人いませんね〜
一喜一憂の山行きでした。汗を流して爽やかに帰って来てくれた後輩にも感謝感謝です。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン