YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

何してんねんやろか!(T_T) あえて自戒の意味を込めて。

ゆうきかなパパさん YAMAP Meister Bronze

  • YAMAPマイスター:ブロンズ
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:大阪
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1967
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:初心者
  • その他 その他

金剛山・二上山・大和葛城山

2015/10/26(月) 01:04

 更新

何してんねんやろか!(T_T) あえて自戒の意味を込めて。

公開

活動情報

活動時期

2015/10/25(日) 09:20

2015/10/25(日) 15:56

アクセス:164人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,451m / 累積標高下り 1,451m
活動時間6:36
活動距離14.05km
高低差462m
カロリー3525kcal

写真

動画

道具リスト

文章

寝坊して、登山口に着いたのが9時…
(;^_^A
今回は金剛山〜葛城山〜金剛山のトリプルピークを目指すつもりでしたが…
(; ̄ェ ̄) そんなん!寝坊しといて、よう言うなぁ!;^_^A
まぁー。あかん時は新たなルート開拓するつもりでブラブラ無理せんとくつもりでしたんやぁ…;^_^A

百ヶ辻からのスタートです。(^_^) 始めての細尾谷へ向かいます。
(; ̄ェ ̄) 始めてでトリプル狙うかぁ〜? (ーー;)

スンマセーン!m(_ _)m
そこも間違ってました。;^_^A

この細尾谷
谷を登り詰めて行くんですが、目印も少なく地図とGPSを見比べ細尾谷から稜線に上がってきました。
この谷、雨で増水した時は歩けんやろうなぁ〜 ;^_^A

山頂広場は通過し(ピークは?と突っ込みなしでお願いします。(^_^))
太尾西尾根(このルートも始めてでした。;^_^A
太尾塞跡まで順調に来ました。が…(; ̄ェ ̄)

ここで、ヤラカシました…(T_T)

太尾塞跡から太尾根を降りる為に、
植林の中、ルートを見間違いました。まず、植林の木に巻き付けてある、ピンクリボンに反応してしまったのです。
目印だろうと思われたピンクリボンに沿って下ってしまったのです。 ( ̄◇ ̄;)
後で確認したところ本ルートは植林の右端にシッカリと有りましたた^_^A
結構踏み跡があるので、「キツイとこ下ろすんやなぁ〜」なんて、呑気な事思いながら…
地図とGPSも確認せず…
斜度、40°近くを下ってしまったのです❗️
沢の水音がハッキリと聞こえ出し、
「まさか!」( ̄◇ ̄;)

あせりはピークへ( ̄◇ ̄;)

コワゴワ、地図とGPS確認したところ、石ブテ東谷に向かってるのでは
あーりませんかぁ!(T_T)
しかも…240メートル程下ってるし
(; ̄O ̄)
このまま石ブテ東谷に向かいたい衝動に駆られましたが、山と高原社の地図には危険マークが!(T_T)

気を取り直して
斜度40°近い斜面を上ります。
しかも、この斜面がアリ地獄の様に足元が崩れます。(T_T)
何とか慎重に時間をかけながら太尾塞跡まで戻ってきました。( ;´Д`)
下20分 上り40分程でした。

この時には諦めに変わり、「取り敢えず、金剛の水で入れたコーヒーを飲みたい!」;^_^A 目標変更ッス!

これまた始めての、ガンドカコバルートを通って→金剛山って凄いネーミングのルート多くないですか?
(笑)
後は、至福の時間を過ごし、ダイトレを登り直し、久留野峠を下り百ヶ辻に戻ってきました。(^_^)

今回の教訓
ルートから外れたと思った時は、早め早めの地図とGPSの確認を!
でした。→そんなん当然ですやん!
(; ̄O ̄)

皆様、今回長文になりましたが、お付き合い有難うございました。お叱りも含めアドバイスを頂けましたら嬉しいので宜しくお願いします 。m(_ _)m









コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン