YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

初めての山小屋泊!のための下見

よしひろさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:冬仕様の写真に変えました♪
  • 活動エリア:公開しない
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1971
  • 出身地:公開しない
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

夕張岳

2015/10/25(日) 17:00

 更新

初めての山小屋泊!のための下見

公開

活動情報

活動時期

2015/10/25(日) 10:45

2015/10/25(日) 12:50

アクセス:587人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 0m / 累積標高下り 0m
活動時間2:05
活動距離0m
高低差0m
カロリー1453kcal

写真

動画

道具リスト

文章

ここはyamapに地図が載ってませんのでGPSのログがありませんが、
意外と近くて綺麗な山小屋があるということで、下見に行ってきました。
雪が降るという予報でしたが、途中下山もやむなしで自宅を出発。
どうせ暇だったし(笑)

まず、登山口がどこか、すごく迷いました。
ナビでは、とっくに着いてるのに登山口が見当たりません。
あれー?迷ったかな? と林道を行ったり来たり・・・。
そのうちピンクテープを発見し、そこに「1.0km」と書いてあったので、
あと1km進めば登山口があると思い、進むことに。
でも進むにつれ道は悪くなるし、「ほんとにここで合ってるのかー?」と
超不安状態。
それでも進むと、登山客らしき人影が!
「あ!あったー!!」
良かった・・・。

早速用意して、すぐ登山開始。
雪が5cm程積もってましたが、つぼ足・・、いや、普通に夏山と同じように登れます。
ちょっと雪解け水が川のようになっている箇所がありますが、
特に問題は無いです。

40分程度で、すぐ山小屋発見!
絵に描いたような風景に心が躍ります!
山小屋をちらっと覗き、頂上を目指します。
先行していた4人パーティーのスライドし「上は寒いよ~」と助言を頂き、
ビビリながら登頂すると、風の強いこと強いこと・・・!!
ここはエベレストか!?(行ったこと無いけど)というくらい猛吹雪。
写真撮ってすぐ帰ろうとしたら、「あれ?なんか晴れてきたぞ??」
「うわーーっ!めっちゃ景色良いーー!!」 と、素で声が出ました!
ほんと来た甲斐がありました。
今回は山小屋の下見ということで、登頂は考えてなかったのですが、
やはり、来ると登りたくなりますね。
写真を撮って、風は強いままなので、すぐ山小屋へ戻りました。

山小屋では4人パーティーが宴会をしていました。うらやましい・・・(笑)
昼食をとりながら、いろんな山の話を聞けて良かったです。
ありがとうございました!!

最後に、どのくらい入山者がいるかというと、
22日に1人、23日に2人パーティー1組、今日25日は、4人パーティと私。
やはりマイナーな山のようです。
次は、ここで山小屋泊を体験し、夕焼け、御来光、星空を堪能する予定です。
でも、ここの林道のゲートは冬には閉まりそうなので、来春かな?

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン