YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

雲取山~飛龍山1泊2日の山旅(テント泊)(その1)

ひのでやまさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:山歩きを元気のみなもとに・・・。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1950
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

雲取山・鷹ノ巣山(鷹巣山)・六ツ石山

2015/10/29(木) 17:26

 更新

雲取山~飛龍山1泊2日の山旅(テント泊)(その1)

公開

活動情報

活動時期

2015/10/26(月) 07:41

2015/10/26(月) 16:08

アクセス:196人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,888m / 累積標高下り 601m
活動時間8:27
活動距離12.18km
高低差1,489m

写真

動画

道具リスト

文章

10月6日 快晴

朝の一番電車で奥多摩へ。7時のバスで鴨沢へ向かった。
バス停には、前夜、鴨沢山の家に泊まった2人が待っていてくれた。

荷物もそれぞれ20kg弱だろうか、それでも路が良く傾斜が緩いので順調に進んで行く。
しかし、七ツ石山を登っていくか、巻くかを考えたが、段々肩が痛くなってきて、巻くことになった。
以後、肩や腰が痛いままだった。
ブナ坂に出ると、そこからは防火帯そいの気持の良い広い路を富士山を見ながら進んで行く。
奥多摩小屋があったので、見たら大分傷んでいる。利用者が減っているのだろう。
やっと山頂の避難小屋が見えてきたが、疲れもあり歩が進まない。
それでも、やっとのことで山頂に着く。

富士山、石尾根の山々、三頭山、御前山、大岳山、大菩薩の山々等が見え、疲れも少しは飛んだ。

一休みして、今日のテント場、雲取山荘に向かう。
テントを張る時も腰が痛い。明日は大丈夫だろうか?
夕食は、二人が準備してくれた、普段と変わらないような食事で酒を飲みながら過した。

今日は風が強く無く良い天気だった。
八時頃、明日の準備をして就寝。

コースタイム
奥多摩駅発(7:00)鴨沢(7:34~7:45)小袖乗腰の駐車場(8:23)休憩(8:45~8:50)休憩(9:50~10:00)堂所(10:30)休憩(11:00~11:05)七ツ石山への分岐(11:25)(巻き路)七ツ石山への分岐(12:00~12:20)ブナ坂(12:35)奥多摩小屋(13:15~13:25)小雲取山(13:38)雲取山(14:30~14:40)雲取山荘(15:15)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン