YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

蕪山とモネの池

はまっちょ♪さん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:キレイな空気と素晴らしい景色を求めて、月に2回ほどお山に登ってます♪

    https://instagram.com/hamaccho0102/
  • 活動エリア:
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1963
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

蕪山

2015/10/27(火) 15:05

 更新

蕪山とモネの池

公開

活動情報

活動時期

2015/10/27(火) 10:06

2015/10/27(火) 15:04

アクセス:208人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,403m / 累積標高下り 1,347m
活動時間4:58
活動距離7.30km
高低差724m

写真

動画

道具リスト

文章

初めての蕪山。
分岐点まで2つのコースがあり、私達は株杉の群生のほうから進むことに。
登山口入ってすぐのところから巨大な株の群生が広がります。
巨木が折れて、折れた所から生えたまっすぐに天に延びる杉の木の株、まるで原始時代の恐竜のような杉の木をいくつも見ながら登りました。
お天気もよかったので、木々の間から差し込む日差しが幻想的できれいでした。
道は整備されていて斜度もあまり苦にならず、終止話をしながらでも息があがらずワタシ向き。ただ少し道が狭いかなと感じました。片側が切れ落ちているので、すれ違うときは慎重に。

分岐点からもそれほど斜度はなく歩きやすい登山道でしたが、木の根っこが張り巡らしているのでひっかからないように注意して歩きました。この辺りから稜線歩きたったと思います。

中腹までは紅葉はまた先みたいです。
以前こちらに来た方のブログに載ってた黄色いトンネルを期待したけど、まだ薄い黄緑。もう少し先といった感じでした。
頂上まで1300メートルのところで小休憩。
ここからあとに1000メートル、500メートルという看板がありました。
先の見えない登山は苦痛なので、こういう看板は嬉しいですね。

ちょうどこの先から紅葉も見頃。木の種類によってでしょうが、オレンジや赤が目につきます。木によってはすでに枯れ落ちているものもチラホラ。
そしてアップダウンしながら最後の登りの途中で開けた山頂が目に入ります。そこから一気に頂上へ。

頂上には木が1本だけ。
あとは伐採されたのかな?
おかげで360度丸見えで、乗鞍、御嶽、白山、高賀山etc…素晴らしい景色でした。


帰りは分岐点から別のコースで下山しましたが、下山後に林道を塞ぐゲートについていた看板にびっくり!
熊とスズメバチ(@ ̄□ ̄@;)!!
遭遇しなくてラッキーでした。

今回もゆるゆる登山でしたが、お天気にも恵まれて楽しい山行になりました。
結局、その日の蕪山は貸切でした。

板取まで来たなら絶対に寄りたかった美しすぎる池と最近話題の「モネの池」に。
ここ、キレイすぎです。
人口池のように綺麗ですが、湧き水だそうでこれまた感動!
板取、良いところでした。地元のオバサマに聞いたところ、まだまだ見所があるそうですので、また行ってみたいです。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン