YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

井原山のオオキツネノカミソリ (14.8.2)

Kazuさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:福岡県北西部 海と山に囲まれた糸島市二丈在住。
    家の前が玄界灘、後ろが佐賀との県境に続く山々。
    自然豊かですが、その分環境は厳しいです。
    気は超若いのですが、体が重すぎて足がついて来なくなりました。
    もっぱらソロでソロリソロリゆっくり登ってます。 お手柔らかに。。。
    Facebookにも出没してます。 よろしければ友達リクエストお願いします。
    https://www.facebook.com/kazu.naguro
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1945
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:初心者
  • その他 その他

雷山・井原山

2014/08/02(土) 23:51

 更新

井原山のオオキツネノカミソリ (14.8.2)

公開

活動情報

活動時期

2014/08/02(土) 07:06

2014/08/02(土) 12:32

アクセス:318人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,444m / 累積標高下り 2,438m
活動時間5:26
活動距離8.63km
高低差466m

写真

動画

道具リスト

文章

台風12号が接近する中、オオキツネノカミソリも最後になるかと強行。 今回は頼れるMr. & Mrs. Sにご一緒させていただきました。 ソロだと多分途中でギブアップしていたと思います。
今回の特徴は始めての長靴登山。 途中のぬかるみも沢渡りもへっちゃら、大正解でした。
7時半頃から登り始めたのですが、この頃は雨も無く快調にオオキツネノカミソリを観賞、満喫しました。 群生地を抜けると急坂の登りに笹分け、先導するMr. Sが悲鳴、なんと大きなカエルを踏み潰しそうになったとか。 井原山山頂は強風で雨粒が痛い位。 早々に下山開始して、アンの滝へ。 そこから水無口へ戻る急坂がグチャグチャですべるすべる、途中でグリップ無くなり牽引していただいたりしながら、必死の思いで登りました。 ま、本日も何とか無事 登山完了。 
Sご夫妻には大変お世話になりました。 ありがとうございました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン