YAMAP

あたらしい山をつくろう。

ゲストさん

ホーム

三瓶山縦走

ハマKBTさん

  • マイスター  マスター
  • 自己紹介:自転車で島を一周して、島の山を登るのが好きなオヤジです。
    その他 カヤック、ロードバイクもやります。
    ハマK(カヤック)B(バイク)T(トレッキング)
    休みを利用して自転車で、「つぎはぎ日本一周」挑戦中です。リンク→
    http://bycyclehama.dokkoisho.com/cycling/nihonnissyuu/nihonnissyuutop.htm

    みなさんの活動日記を見ていると、登山ももっと挑戦してみたくなりました。
  • ユーザーID:366985
    性別:男性
    生まれ年:1964
    活動エリア:島根, 広島, 山口
    出身地:島根
    経験年数:10年以上
    レベル:公開しない
  • その他 その他
三瓶山・大平山

2018/05/14(月) 21:21

 更新
島根

三瓶山縦走

活動情報

活動時期

2018/05/12(土) 09:06

2018/05/12(土) 15:34

ブックマークに追加

アクセス

655人

文章

 石見グランフォンドの前日受付をして、そのまま、車中泊、そして、本番を迎えるというのが、ここ最近のパターン。今回もそれをしようと思ったのだが、ただ、受付だけに、前日に来るのはもったいないということで、三瓶登山をすることにした、以前登った時には男三瓶さけだったので、どうせなら、女三瓶、孫三瓶、子三瓶、男三瓶と、縦走をすることに。そのためには、やはり、朝から活動をしたくなり、前々日にこちらに来て、車中泊の連泊を決行。金曜日の夜はもろもろの仕事があって、結局準備して、出発するのが11時ごろになり、三瓶サヒメルの駐車場に到着したのが、2時ごろになってしまった。しかし、あまりにも、星空がきれいだったので、少しの間、星空撮影タイム。夜の写真は難しい。
 朝、早朝より活動をしたかったのだが、昨夜遅かったこともあり、寝坊。車も登山口へ移動して、結局スタートがきれたのは、9時になってしまった。地震の影響で、一部通行止めになっている関係で、今回のルートは。先ほどあげた、まずは女三瓶、その後、大平山、孫三瓶、子三瓶、男三瓶で行くことに。最初は遊歩道のような道から、徐々に登山道へ。女三瓶の山頂では、東京から来たという方としばし歓談。山では、こうして、いろいろな方とお話しするのも楽しい。本来なら、ここから縦走で、男三瓶へ行けるのだが、地震のため、通行止め。今回は、大平山へ向かう。ここは、平らな山で、山頂もしっかり展望がある。そして、孫三瓶。子三瓶へ。いったん下りて再び登るの繰り返し。男三瓶への道は結構急斜面で、体力を使った。それでも、山頂からの眺めで、その疲れも吹き飛ぶ。気持ちいい。山頂で、ゆっくりして、下山。三瓶温泉に入る。ここは羽生善治などが将棋の対戦をするために何度か来たところでもある。その後、グランフォンドの受付をしに、久手海岸へ向かう。
 有意義な一日となった。明日の
グランフォンド、がんばろう。

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間6時間28分
  • 活動距離活動距離10.33km
  • 高低差高低差555m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り1,129m / 1,145m
  • スタート09:06
  • 1時間15分
  • 女三瓶山10:21 - 10:43 (22分)
  • 6分
  • 太平山10:49 - 10:53 (4分)
  • 29分
  • 孫三瓶山11:22 - 11:39 (17分)
  • 21分
  • 子三瓶山12:00 - 12:23 (23分)
  • 51分
  • 男三瓶山(三瓶山)13:14 - 13:17 (3分)
  • 1時間1分
  • 男三瓶山(三瓶山)14:18 - 14:25 (7分)
  • 1時間9分
  • ゴール15:34
もっと見る

写真

動画

道具リスト

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン