YAMAP

登山・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

晩秋の甲武信ヶ岳 〜西沢渓谷から〜

Jun.さん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:ソロ登山、日帰り山行をメインに梅雨明けからはテント、山小屋泊を混ぜての縦走、周遊を中心としています。

    秋から春にかけては、奥多摩〜奥秩父、丹沢を中心に、春から秋は尾瀬〜南会津、奥秩父〜八ヶ岳、南アルプスを活動エリアとしています。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

甲武信ヶ岳

2015/10/28(水) 16:55

 更新
山梨, 埼玉, 長野

晩秋の甲武信ヶ岳 〜西沢渓谷から〜

活動情報

活動時期

2015/10/28(水) 05:57

2015/10/28(水) 15:17

ブックマークに追加

アクセス

214人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間9時間20分
  • 活動距離活動距離13.42km
  • 高低差高低差1,383m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り2,320m / 2,290m
  • スタート05:57
  • 4時間57分
  • 甲武信小屋10:54 - 11:05 (11分)
  • 13分
  • 甲武信ヶ岳11:18 - 11:30 (12分)
  • 58分
  • 甲武信小屋12:28 - 12:30 (2分)
  • 2時間47分
  • ゴール15:17
もっと見る

写真

動画

道具リスト

文章

寝不足による体調不良でペースが上がらず、本来は雁坂峠から下る計画だったのだが、近丸新道で降りてくるプチ周遊とした。

その近丸新道だが、徳ちゃん新道と比べると圧倒的に歩く人が少ないのか、急登に堆積する落葉でトレースも登山道も非常にわかりづらい。道迷いしやすいので、リボンとヤマップ地図をよく確認して歩くようにしてください。

また、二ヶ所 渡渉があるが、大きい沢の方は、鉄の渡し板が有るものの、腐食で今にも折れそうで、かなりヒヤヒヤもの。(渡りやすいように位置を変えました)ただ、増水すると流されてしまうと思います。

軌道の名残りも残っていて、沢沿いは紅葉が大変綺麗でした。11月1週目くらいまでは観れると思います。

近丸新道利用の際はお気をつけて(^.^)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン