YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

来馬岳→オロフレ山縦走151028

たくぼんさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:初めて山に登ったのは、苫小牧に住んでいた2012年の8月です。

    それから2年間は誘われた時に登っておりましたが、札幌に転勤になり
    2014年から自ら札幌近郊の山を自転車で登山口まで移動して登るのにはまりました。

    ですが、2014年9月に室蘭転勤(;゜0゜)

    今は胆振の山の魅力にとりつかれてます(≧∇≦)

    どうぞ、宜しく御願い致します。

    フェイスブックもやってます。
    もしよろしければお友達になってください。

    https://www.facebook.com/takubon.n
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1975
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

オロフレ山

2015/10/28(水) 15:40

 更新

来馬岳→オロフレ山縦走151028

公開

活動情報

活動時期

2015/10/28(水) 10:41

2015/10/28(水) 15:40

アクセス:412人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,224m / 累積標高下り 2,229m
活動時間4:59
活動距離19.30km
高低差875m

写真

動画

道具リスト

文章

やっと行けました(^_^)v

前回靴忘れるという失態から、もうダメか?と思いましたが、今日は運良く快晴でした(≧∇≦)

トレランの初心に帰ろうと思い絶対故障しないで下りてくると誓い、抑え目で縦走してきました!

結果、疲れてますが異常は全くありません(^_^)v

ただ紅葉も全くありませんでした(笑)

雪が全く無いだけでも感謝ですね。

本当に来馬岳は、登りも下りも激しい山です。意外に初心者向けではないですね〜。

オロフレ山までの縦走なかったら、絶対に登りません( ̄^ ̄)ゞ

あ、登りのトレーニングには良いかも。いや、つまんないですね。春は山頂付近にシラネアオイが凄いことになりますが、オロフレ山でも沢山見れますよね。

春に行った時は、思いっきり膝やって2時間足引きづって帰ってきて6時以上かかりましたが、今回は余力を残して5時間弱でしたので、レベルは確実に上がってます(^_^)v

11月は樽前狙いで頑張ります( ̄^ ̄)ゞ

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン