YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

阿武山と阿武山古墳

Mayさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:近畿、たまに他府県遠征でぼちぼちと登っています。ソロは北摂中心です。
  • 活動エリア:
  • 性別:女性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:初心者
  • その他 その他

竜王山(茨木市)・阿武山

2015/11/01(日) 00:41

 更新

阿武山と阿武山古墳

公開

活動情報

活動時期

2015/10/31(土) 11:14

2015/10/31(土) 14:00

アクセス:326人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 321m / 累積標高下り 295m
活動時間2:46
活動距離7.78km
高低差272m

写真

動画

道具リスト

文章

10月初めの西山谷ツアーは2ヶ月ぶりの登山で筋肉痛(T_T)。それ以来山に登っておらず2日に1ヶ月ぶりの山行があるため少しでも歩いておかないと…。今日は夕方から用事あるため徒歩で行けて、短時間で登れる阿武山にGO。

安威川沿いをひたすら歩いて、途中住宅街を通り、出発して1時間で登山口へ到着。鳥居を通って神社でお参りして、阿武山古墳は後で寄ることにして、山頂へ。自転車の人と家族連れだけで、展望のよいテーブルが空いてたのでおやつを食べて休憩。テーブル空いてるならお弁当でも買ってきたらよかったな。

家出たのが遅かったので、気づいたらもう1時。急ぎ下山中、前にソーヤさん似の紳士な雰囲気の方が何かを観察されていた。近くに行くとムラサキシキブの実がなってると教えて下さいました。その後はお地蔵さんの修繕に行かれるとのこと。ここには木彫りのお地蔵さんや像がいくつもあるけどどれもきれいなのは手入れされてるからなのでしょう。ご苦労様です。

少し下ると阿武山古墳への道があり、少し歩くと急にきれいなコンクリートの場所に着く。ここに埋葬されてたのは装飾品からかなり地位の高い人であり、藤原鎌足という説があるみたいですね。

帰りは安威バス停から阪急バスに乗りました。この程度で左足首が痛くなった。う〜ん、11月の山行が不安だ^_^;

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン